restaurant Ryu トップ

2017年02月23日

TV

4C5D17DF-22D8-41C3-9E0D-333E3465DF50.jpg

2/28   火曜日夕方  TV
CBCさんのイッポウ  の特集で
Ryuが5分位 出演してますo(^o^)o

東海地区の皆様 録画の準備を!!
posted by Ryu at 20:18

2017年02月13日

Ryuの陶芸の世界7

A47B8DB0-25E5-4FB2-BA8D-F312100E417E.jpg66054A12-498D-4B23-9A6F-8A9BB03C5316.jpg

カップ&ソーサーは決めた組み合わせを作らず、
お客様の顔を見て一点物の
カップとソーサーを合わして
Ryuでは紅茶を提供してます

ソーサーの柄として好きなのが、
市松模様!!

東京オリンピックの絵柄にも
採用されましたよねo(^o^)o

僕的には西洋宮殿内の床のイメージ
ここにカップを立たせるとイイ感じになります

日本では筆で描く事が多い絵付けですが
西洋はスポンジでスタンプする感じ
キレイでピシッと決まりますo(^o^)o

料理も陶芸も
今ネットで西洋の仕事を観れるって
恵まれた時代だと思います



posted by Ryu at 09:57

2017年02月10日

Ryuの陶芸の世界6

38A1F030-1A02-4A81-84A9-0F85520EEB0C.jpg

3月&4月のデザート皿!
今日焼き上がりましたo(^o^)o

テーマはチューリップ!
葉を付けれなかったので、
中を緑で仕上げましたo(^o^)o


posted by Ryu at 11:54

2017年02月08日

Ryuの陶芸の世界

F5E65954-1A1C-4308-B691-188B821EDEA7.jpgCDFDC8C2-B1F1-4547-BA85-CCBA8C216686.jpg

椿(つばき)!

木偏に春と書く「春の訪れを感じる」春であり、冬の花のイメージもある花!2月にはぴったりな絵付け、魯山人の椿を参考に描いた作品

僕の目標は60歳で21世紀の魯山人と呼ばれる事!
陶芸家(美術家)からの美食の魯山人とは逆に
伊賀土を西洋料理に
陶芸を取り入れた変人として
見て頂くと面白い奴と思って頂けると思います
σ(^_^;)

posted by Ryu at 02:40

2017年02月04日

節分

8606B82C-378D-44E3-A3BE-8BB1F44C90EB.jpg85CB3B73-5597-4BE2-9474-06ABE11F95C4.jpg306625F5-CAE3-4316-AB36-8FA771BFE4BC.jpg

2月の温製オードブル(リゾット)

ソースは別皿で
2月の為に焼き上げた
鬼は外、福は内に描いた織部
升に見立てて四角く仕上げています

リゾットのテーマは白ネギの美味しさ
寒さで甘味を蓄えた白ネギを
十寸オードブルが出てから
作りたてのネギオイルを作り
香ばしさと甘味を引き出した一品

ソースは鶏のフリカッセを応用
聖護院蕪のソース、鶏、節分に因んで
ウズラ豆を軽く煮込んだソース

お客様に季節や器も楽しんで頂く為の料理ですo(^o^)o



posted by Ryu at 13:44

2017年02月02日

2月

1DDB9AE5-2EBD-4FF6-860E-420248FF2E9C.jpg562582DF-E00E-4E1A-A2D6-8EA943509811.jpg

年明けから早一月が経ちました
一月頑張ってくれた器を収め
今日から二月モードです
夫婦岩は僕の指の跡で
伊勢湾の静かな波をイメージし
初日の出を丸いテリーヌで演出しました
羽子板皿は一月の為だけに焼いた器ですので
お気に入りですが来年まで倉庫番に戻ります
これから春に向けて徐々に衣替えです


posted by Ryu at 07:45