restaurant Ryu トップ

2011年03月28日

légumes 5

DSC08182.jpgDSC08189.jpg

今日はスープについてです、先週までは明和町清水さんの白菜のカプチーノスープ、今は明和町田端さんの極太ゴボウのカプチーノスープでするんるん 僕の店では基本的には1つの野菜に何かアクセントを付ける感じですが、とにかく主となる野菜を惜しみなくクタクタに炊き上げ野菜の旨味を引き出しピューレにした物が味の全てで、分かりやすい野菜が美味しさが決め手です、野菜のピューレに関しても、その野菜がどうしたら1番美味しくなるかを話しかけます、今回のゴボウ、ポイントは隠し味の極少量の醤油と砂糖ひらめき 飲んでも分からない極少量ですが、この少しが日本人の胃に染み亘る美味しさになりますぴかぴか(新しい) 今回の3本線のラインはホウレン草のエッセンスexclamation×2 お互いの土の香りを相乗効果で合わしたものになりますグッド(上向き矢印) たぶんこのゴボウは期間が短いので早い目に手(パー)
posted by Ryu at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック