restaurant Ryu トップ

2012年02月21日

Bar ligne au l'assiette blanche

l'assiette blanche.jpg

写真は顧客さん用、鱸の白い皿仕立て、でテーマは白一色!! パリのパサージュ53のスペシャリテのL'assiette blanche イカとカリフラワーの組み合わせから、ヒントを得て、冬の味覚 美味しい甘味のある明和町産 蕪を生のまま削ってウロコ調に盛り付けたものです、今回のスズキ後半に残していたスズキは1番大きな物で皮が分厚い・・・ やさしく火入れして、美味しくない皮は剥ぎ、ウロコの代わりに生の蕪で食感をプラスした料理でした、僕的には目の前のスズキを1番美味しく調理するには?と即興で思いついた その場しのぎの料理・・・あせあせ(飛び散る汗) しかし!お客さんの反応は、ヤバイほど良かったあせあせ(飛び散る汗) 来年の冬のスペシャリテの予感ですぴかぴか(新しい) 同じ色の食材の組み合わせは良いと聞いた事があります、緑なら緑一色、赤なら赤一色、色のテーマでの研究に興味が沸いてきましたひらめき 新しい課題です
posted by Ryu at 21:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
passage53!!私の元同僚の知り合いの方のお店です。しかも私、ストラスブールからパリに移動してから5カ月間くらいpassage 53があるpassage panoramaをでてすぐのアパルトマンに住んでました(笑)徒歩20秒!?その後、バスティーユ近くに引っ越しましたが。懐かしいですー!!
Posted by ロモコ at 2012年02月22日 01:41
ロモちゃんへ
またパリのど真ん中で住んでいたって、凄いなぁ〜、今は2つ星になって予約が取れないみたい(^_^;)、星を取る前に訪れてて正解でした(^_^;)
Posted by Ryu at 2012年02月23日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック