restaurant Ryu トップ

2012年03月12日

ラーメン

ラーメン.JPG

昨日は、夜中照苑さんで大将ラーメンを頂きましたるんるん バラ軟骨をゼラチン質に変える煮込みの後のスープが凄く美味しいので挑戦されたみたいですひらめき 半端なチャーシューとは別格の美味さの炙りバラ軟骨!! このスープも最高exclamation×2 ナルトが渋い!! 煮卵にゴチになりました手(パー) 

フランスへ行く時は徹底的なリサーチをし、失敗しないレストラン選びを心がけます!なんせ店を休んで高い飛行機代出して、移動に丸2日は取られ、3日滞在なら6回しか食べれない! 1回でも無駄には出来ません! 行き慣れてない時は2〜3店押さえておいて、後は現地調達と、この現地調達でどれだけ失敗し後悔したかバッド(下向き矢印) 同じ三ツ星でも超エレガントなプラザ・アテネ、ムーリス、ルドワイヤン、妻と行くならプレ・カトラン! ガニェールやアストランス、アルページュのようなシェフの感性を楽しむ店、文化遺産のような価値のボキューズもありますし、決断は難しい・・・ 僕の中での鉄板ランブロワジーは外す気は無いですが、少ない食事回数だから慎重に!リサーチ中・・・ 今気になるのは、☆無しですが アガペ・シュプスタンス・・・
posted by Ryu at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お体は大丈夫ですか?

フランスいいなあ。ランブロワジーはシェフなら外せないでしょうね笑。個人的にはプレカトラン結構お気に入りです。フレデリックアントンと、名前は忘れましたが優秀な女性パティシエの織り成す料理は圧巻ですし、プラザアテネほどてはないですが、内装も程よく豪華です。ブーローニュの中にあるってのも趣あります。
Posted by S at 2012年03月12日 23:34
Sさんへ
プレカトラン&デュカス行かれた事あるんですか?凄いです(@_@;) 僕もクリステルのリンゴの飴細工の、丸い緑に輝く球体を死ぬまでに食べてみたいと心に決めております!でも!妻とフランスに行く時までの楽しみにとっています(^_^;) モサイ男一人じゃ行きにくい店ですもんね(-.-)
Posted by Ryu at 2012年03月13日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック