restaurant Ryu トップ

2012年05月06日

思い出レストラン

谷井.jpg伊賀ではありませんが隣町の信楽の作家、谷井さんの美しいブルーの作品

今までのGWだったらスタッフの給料の事とか考えて入れれる所は入れて稼げる時に稼ぐという経営でしたが今年は無理に入れず、入れたい気持ちを抑えて良い仕事のできる2回転無しの最大人数14名様に全てを注いだ、今回、特に心に突き刺さったのは、「半年前まで息子(小学生)は白血病でした、GWは思い出に家族旅行で来ました、美味しかった、良い思い出になりました」と・・・ 後で子供の白血病は治ると聞いたので安心しましたが、この子にとって家族にとって思い出に残るレストランになれた事にジーンと泣きそうになりましたふらふら 帰省した家族との食事、食べ歩き、旅行、何よりRYUを目指して来てくれた方々、たくさんのお客さんの笑顔に会えました、売り上げは少なくても自分たちが普通に生活できれば、それ以上は望まない! GWにRyuを目指して来てくれたお客さんに精一杯答えないといけない!記憶に残るレストランであってほしい! 昨年までのバタバタしながら、自然と質の落ちた営業とは違う今年のGW! お断りしたお客様本当にすみません、また懲りずに早い目の予約で確実に席を押さえてもらって ぜひ!来てください、そして来てくださった皆様、ありがとうございましたグッド(上向き矢印)
posted by Ryu at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック