restaurant Ryu トップ

2012年06月09日

鮑.jpg

今、志摩産の鮑の底値だと思います、照苑の大将に頼んで、安くて良い物を山盛り入荷しておりますグッド(上向き矢印) しかも1年分のつもりあせあせ(飛び散る汗) 伊勢緑鮑が全滅してしまった以上、鮮度にこだわると、仕入れ値も半端無く高い・・・ 色々研究した結果、大根で炊いたり、蒸したりする事によって失われる新鮮なキメの細かい貝の食感と鮑の醍醐味の風味を全く損なわず、身の縮みはほとんど無く、しかも鮑のストレスを最小限にする事により、ビックリしてギュッと縮こまった感じではなく写真のように気持ち良く伸びきった肉厚感がある!冷凍をしても、旨味のジュースは閉じ込められたままドリップとして一切出ない!貝類本来の腰の抜けた瞬間を狙った耳たぶのような柔らかさひらめき ポイントは鮮度! 魚の〆と同じで良い状態を、そのまま保つ事が絶対条件です! しかし価格が価格だけに大きな投資ですあせあせ(飛び散る汗) 売れ残らないよう頑張ります
posted by Ryu at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
6月9日のランチにお伺いさせていただいた者です。
とってもお食事おいしかったです。オーナー様のこだわりもすっごく素敵でした。名古屋から出掛けていった甲斐がありました^^♪
彼の誕生日だったので、素敵な時間を過ごせて嬉しかったです。またお邪魔させていただきます。
Posted by よこ at 2012年06月10日 21:58
よこさん土曜日はありがとうございました!(^^)!
また伊勢神宮参拝ついでにでも来てください!
Posted by Ryu at 2012年06月10日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック