restaurant Ryu トップ

2015年05月03日

5.3

5.3.jpg

5月&6月は季節物として新玉ねぎはスープで使っる為、他に特にコレって旬の食材が無いので、たまにはフランス&イタリアの風を感じる欧風リゾットを作ろうと考えたのがこれ!美味しさ重視ですグッド(上向き矢印) 5月&6月の季節のリゾットは、松阪極み豚で作った自家製ジャンボン・ド・パリ!ポイントはリゾットで使用してる明和町特産品みいと米の藁の香りで火を通しましたるんるん お客さんの目の前でパルメジャーノ・レジャーノを削りたてで香り高く!リゾットの中にはプチッとした食感を楽しめる明和町特産品、斎王美人という古米を加えてますグッド(上向き矢印) ジャンボン・ド・パリを贅沢に大きく添えているので、切りやすいナイフ&フォークで食べて頂けるよう器もいつもの鉢系じゃなく皿に盛り付けて、いつもと違う目新しさもあります!美味しいですので是非!食べに来てください手(パー)
posted by Ryu at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック