restaurant Ryu トップ

2015年05月15日

5.15

5.15.jpg

この時期、畑は夏野菜に向けて衣替え中で、野菜の種類が凄く少ない困った時期です、オードブルの品数を減らす訳にはいきませんので、この時期だけは肉系が増えます、写真はフランス料理伝統のシェルキュトリー、フロマージュ・ド・テート、フランスをはじめヨーロッパでは狩猟民族、豚の頭も捨てずにテリーヌにします、これは松阪極み豚の頭を沸かさずに90℃位の湯に2時間半肉を柔らかくしながら、ゼラチン質を引き出し、この湯が美味しいスープになる、この美味しいスープがゼリーになって固まる、沸かしてないからミミガーのコリッとした食感も美味しい!大理石模様できれいです、美肌効果人も良いコラーゲンたっぷりでするんるん 本場はパセリをふんだんに入れますが、パセリが苦手な方が多いので、お客さんの事も考えてRyuでは入れてませんが、涼しげでフランス料理って凄いなぁ〜と思う僕の大好きなテリーヌですキスマーク
posted by Ryu at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック