restaurant Ryu トップ

2009年02月11日

俺Ryuハンバーグ

DSC01187.jpg ランチの俺Ryuハンバーグ

ハンバーグは柔らかい&デミグラスソースexclamation×2 とお考えの方には凄くウケの悪いランチのハンバーグですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 僕のこだわったのは逆に噛み応えexclamation×2 ミンチにかけるんじゃなくて、叩くのでもでもなく、手で丁寧に切りこねています手(グー) 切っても肉汁は溢れ出しませんが、噛むとジュワッと肉汁が滲み出る仕掛けで油脂分を補っている中に詰め込んだモッツァレラがトロ〜っと流れますハートたち(複数ハート) ソースも冬場はショーフロワのようにコテコテのホワイトマスタードソースをまとわせて提供していますぴかぴか(新しい) ハンバーグのパンチが強い分サラダをいっぱい付けてさっぱりと頂けるよう心がけていますグッド(上向き矢印) 賛否両論ですが食べる価値大ですよ手(チョキ)

サービススタッフ急募exclamation×2
posted by Ryu at 20:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月10日

今村信悟ライブディナー

DSC01382.jpg 熱唱中の今村さん

今日は、Ryuのイベントデーで、愛媛県から今村信悟氏を迎えライブディナーショーを開催しましたるんるん 甘い井上陽水のような声にヴィンテージ物のギブソンのフルアコギターるんるん トークも面白く素敵なライブでしたハートたち(複数ハート) 音響も愛媛県から持参で持って来て頂いてRyuがライブハウスに変身した日でしたぴかぴか(新しい) 今日は松阪の方から頂いた最後のジビエ、青首鴨や山ウズラ、普段食べられないイベント用スペシャル料理で僕も頑張りました手(グー) 次回のイベントも何か考えなくてわグッド(上向き矢印) 

今村氏のライブは、土曜のバレンタインデーに伊勢のジャンティーユさんでもあるので、Ryuで逃した人はジャンティーユさんでのディナーショーをお楽しみください手(パー)

サービススタッフ募集中exclamation×2
posted by Ryu at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月09日

jazz

DSC01377.jpg 借りたCD

山商野球部同球生が営む伊勢の美容室、山田上口にあるパズルの樋口君からJazzのCDを借りてきまして、RyuのBGMを今だけちょっと変えてみましたるんるん BGMだけで雰囲気が全然違いますねハートたち(複数ハート) 凄くゆったりとした雰囲気を演出してくれていますグッド(上向き矢印) ライトも少し抑えめにしてムードたっぷりで、凄く良い感じです揺れるハート イメチェンしたRyuのディナー楽しみにしていてくださいわーい(嬉しい顔)

サービススタッフ求むexclamation×2
posted by Ryu at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月08日

今度のテーマ

DSC01371.jpg ウズラのファルシ

僕の好きな料理のひとつ、鶉のファルスですぴかぴか(新しい) 実は骨が入ってないんですよひらめき 壺抜きと言う技法を用いまして服を脱がすように骨だけ取る超ハードな料理ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) ファルスと言うのは詰め物で中に詰めていくフランス料理の教科書的な料理でフランスの風を感じる料理ですexclamation×2 1人前のローストチキン感覚で可愛く美味しいハートたち(複数ハート) これは食べておくべき料理ですよるんるん 

だけどexclamation×2 ディナーのみの1日限定2羽ですあせあせ(飛び散る汗)

サービススタッフ募集中exclamation×2
posted by Ryu at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月07日

ジビエ終了

DSC01282.jpg イノシシのロースト

本日イノシシ&山ウズラ完売しましたもうやだ〜(悲しい顔) 思えば北島亭で影響を受けてから始めたジビエ料理、毛むしって、内臓付きでローストして、魚料理の前後にローストした姿を見せ、そこから開いて、骨からソースを作るたらーっ(汗) 大変な仕事でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) その代りに、料理を作る喜び、お客さんの「美味しい」の声をたくさん聞く事ができましたるんるん この3か月ちょっと位置情報 本当にやりがいのある仕事でしたグッド(上向き矢印) そして多くを学びましたexclamation×2 別れは寂しいですが、次なるフランス料理マニア料理を・・・ 明日のディナーからお目見えです手(グー)

サービススタッフ募集中exclamation×2 
posted by Ryu at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月06日

ラスト ジビエ

DSC01004.jpg 最後の山ウズラ

今期最後のジビエも、イノシシ1人前&来週の火曜日に予約で1羽入ってますので山ウズラ1羽で終わっちゃいますもうやだ〜(悲しい顔) 終わってからのフランス料理マニア料理を何にしようか悩んでます台風 んん〜〜ダッシュ(走り出すさま) 

サービススタッフ募集しています手(パー) バイト、社員どちらでもOK 気軽に声かけてくださいね手(パー)
posted by Ryu at 20:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月05日

サービススタッフ大募集!

スタッフ求む!.bmp

只今サービススタッフを募集していますかわいい 社員、アルバイトどちらでもOKですグッド(上向き矢印) 詳しくはホームページお問い合わせから お気軽に連絡ください手(パー) 

posted by Ryu at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月03日

コルベール

DSC01304.jpgDSC01296.jpg 青首

これはフランスでコルベールと呼ばれる青首の鴨ですぴかぴか(新しい) 実は松阪の照苑さんの大将に今日分けてもらった物ですぴかぴか(新しい) 普通の食にする鴨に比べ野性味の強い鴨で焼きあがりの肉質は素晴らし物でしたぴかぴか(新しい) 写真のローストした ぷっくり膨らんだ皮旨そうでしょひらめき 禁猟ギリギリになって食材宝庫になってしまったRyuですが、ジビエは山ウズラ&コルベール&イノシシと少量ですがジビエだけでも3種類から選べますぴかぴか(新しい) コルベールはノルマンディー地方の郷土料理ルアネーズ風(プレス機を持っていない為本当はカナール オ サン)で勝負したいと思っておりますかわいい 血を絞り出すプレス機は持っていませんが、本場ルーアンで食べた味を肝や内臓の血で補って再現したいと思っておりますグッド(上向き矢印) 血で濃度を付けた濃厚ソースは赤ワインにピッタリですよバー 限定1羽ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) イノシシ3人前、山ウズラ3羽となっております手(パー)
posted by Ryu at 20:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月02日

清原選手

DSC01284.jpg 清原選手の本

昨日家に帰りTVを見ていると清原選手のインタビュー番組がやっていて、夢中で見ていましたTV 感動しました揺れるハート 清原選手の野球人生を語った本”男道”を今日さっそく買って来ました本 休憩時間に呼んでみて今PL学園時代の話の途中ですが、凄く面白いexclamation×2 僕自身 小学校〜中学校〜山商で補欠ながらも学生時代は野球部一筋で過ごしました、がexclamation×2 清原選手は全く別の世界で戦っていましたふらふら 正直僕は練習が嫌いでしたあせあせ(飛び散る汗) 辛い練習も怒られるからと渋々手を抜く事ばかり考えてましたバッド(下向き矢印) 清原選手は小学校4年生から自分のプレーで人を喜ばせる事に喜びを感じ、練習も上達するからと無我夢中で人よりもいっぱい練習をしていたそうです、そんな清原選手だからこそプロでも日本の4番として活躍されたと思いますぴかぴか(新しい) 男道exclamation×2 タイトルも素敵でしょハートたち(複数ハート) 男として自分の仕事&好きな事&得意な事で人を喜ばせたいと言う精神はレストランでも一緒ですよね手(グー) 違う道の本ですが、自分の仕事に対し男道で誠意をもってお客さんを喜ばすexclamation×2 と言う事を学べる素晴らしい本でしたるんるん
posted by Ryu at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月01日

ティーパーティー

DSC01262.jpgDSC01266.jpg フルーツティ&コペン

今日はティーパーティーをアイドルタイムにしました喫茶店 写真のマダム作、フルーツティーが とてつもなく旨かったですハートたち(複数ハート) 紅茶の風味が程良くあり、フレッシュ感のあるフルーツの香りが爽やかに引き立ちますかわいい 僕はフレーバーが好きじゃないんですが、これは素材自身の物凄く良い香りがして感動しましたるんるん

写真右、僕用のロイヤルコペンハーゲン フルレースの紅茶カップですかわいい 取っ手の細工が凄くキレイなんですが、僕の太い指では入りきらず摘む形で飲まないといけないので、飲み進めるにつれて疲れちゃいましたあせあせ(飛び散る汗) 素敵なカップだけに細い綺麗な女性の手を好んでいるのですかね失恋 熊のような僕の手じゃ不釣り合いだったんでしょうねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by Ryu at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月31日

ジビエ最終入荷!

DSC01257.jpg 最後の3羽

写真は2羽ですが、4羽仕入れて、今日1羽予約で出ましてるんるん 1羽は毛をむしりましたので、計3羽で今期山ウズラ終了ですもうやだ〜(悲しい顔) 新登場イノシシも「ブログを見た目」と食べに来てくれましたぴかぴか(新しい) イノシシも残り4人前で終わっちゃいますあせあせ(飛び散る汗) イノシシは3種の味を楽しめますぴかぴか(新しい) ロースの赤身の部位は全体真っピンクのしっとり柔らかいロゼにるんるん 脂は片面香ばしく焼きあげ、シークレット部位は遠赤焼きで噛むとジュワッと旨味が弾ける、とっても旨いハートたち(複数ハート) 猟師の佐野さんに食べさせてもらって感動した部位ですグッド(上向き矢印) 両ジビエとも、斬新な盛り付けも見物でするんるん 来年の10月末まで食べれないので、今しかないですよ手(グー)
posted by Ryu at 21:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月30日

獅子参上

DSC01248.jpg いのしし

今日は、僕の猟の師匠、松阪の獅子撃ちの名手 佐野さんから、素敵な食材を分けてもらいましたぴかぴか(新しい) 写真の猪を見てくださいハートたち(複数ハート) 自然で育ったたくましい色合いにキメの細かいサシグッド(上向き矢印) イノシシの1番の旨味 脂も軽く透き通った清楚な脂グッド(上向き矢印) これが鮮度が良いから癖が無く旨いexclamation×2 地鶏ならぬ地豚感覚の旨味とサラッと溶ける良質な脂exclamation×2 感動しましたハートたち(複数ハート) と言う事で、禁猟になるのは、2月15日exclamation×2 入荷も今回で最初で最後の入荷かもあせあせ(飛び散る汗) 通の方は見逃すなひらめき
posted by Ryu at 21:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月29日

昨日

l_cook1_4.jpg 佐々木シェフ

昨日、世界1を決めるフランス料理コンクール、ボキューズドールがフランス リオンでひらかれていましたexclamation×2 僕の大先輩が日本代表で戦われましたハートたち(複数ハート) 結果は8位と、僕的には悔しい結果ですが、世界の8位ですひらめき 去年は6位でしかた、それまでの日本は10番台、アジアでも優勝したし、やっぱり凄い人ですハートたち(複数ハート) 詳細はhttp://www.bocusedor.com/2009/en/index.php を見てもらえると、分かりますよるんるん 凄い料理ばっかりですから、見てるだけでも楽しいですよグッド(上向き矢印)

佐々木シェフ1年間お疲れ様でしたexclamation×2 僕も遠くから凄く刺激を受けました手(グー) 新らしく神戸のアランシャペルで頑張ってくださいグッド(上向き矢印) また食べに行きますねかわいい
posted by Ryu at 20:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月27日

今日は

娘の3歳の誕生日バースデー 普段何もしてあげられないパパなので、今日くらいは早く帰りますあせあせ(飛び散る汗) すみません
posted by Ryu at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月26日

ホームページ

DSC01154.jpg 人気のメイン

只今、ホームページをリニューアル中かわいい http://www.restaurant-ryu.com/
素敵なホームページを目指し、写真撮りをしましたカメラ 写真はランチで1番人気の南伊勢町 仲林さんの鯛と奥伊勢七保鶏の盛り合わせでするんるん ランチの奥様をターゲットにしたメインで、1皿で魚も肉も食べれる、とってもお得なメインでするんるん 女性を意識して、盛り付けも可愛らしく心がけていますハートたち(複数ハート) 2種以上のソースで色々な組み合わせで、色々な味が楽しめ、付け合わせも入れれば10種以上の味を楽しめる料理でするんるん ホームページも、今は発展途中ですが、ちょっとずつ良くしていきますので楽しみにしていてくださいね手(パー)

今日は昼、夜と山ウズラが出ましたぴかぴか(新しい) しかも食べてほしい人にハートたち(複数ハート) 土曜日まで無くなっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗) もう30日の納品で最後になりますもうやだ〜(悲しい顔) 土曜に1羽予約が入っているので、今期残り3羽だけですふらふら しばらく淋しくなるなぁ失恋
posted by Ryu at 21:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月25日

三元豚のコンフィ

DSC01141.jpg コンフィ中

写真は、三元豚のコンフィですかわいい 三元豚のローストに付け合わせ的な1品で提供しておりまするんるん 浸けこむ用の脂の方は、昨日の松阪牛のテールの脂がいっぱい出たので、ラード的な感覚で作っていますグッド(上向き矢印) 肩ロースの首に近い方は運動量が多いのか旨味がありますが筋が硬くローストには向かないので柔らかくしていまするんるん カリッと香ばしく中はトロリと柔らかいを目指します手(グー)

今日のディナーは、またまた山ウズラが違うテーブルで2羽時間差でオーダーが入りハッスルしましたあせあせ(飛び散る汗) 最初の毛付きとロースト後の2回お客さんに見せる為演出効果ですかね、皿を下げる時に感想を聞く前に「美味しかったハートたち(複数ハート) 初めての体験」と喜んでもらえてますぴかぴか(新しい) 自賛する訳じゃないですが、本当に旨いんですハートたち(複数ハート) 昨日納品したばかりですが、明日の予約を除き残り1羽ですあせあせ(飛び散る汗) 今期最終の30日納品で野鳥料理が終了してしまいますもうやだ〜(悲しい顔) それまでに食べておくべしですよひらめき 
posted by Ryu at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月24日

松阪牛テール煮込み

DSC01128.jpgDSC01135.jpg 松阪牛テールフランドル風ビール煮込み

ついに出ましたひらめき 松阪牛テール煮込みexclamation×2 実は今”かいのみ”のランクがB〜A−2しか無く代品で入荷した食材ですもうやだ〜(悲しい顔) 今回も今マイブームのフランス フランドル地方の郷土料理フランドル風ビール煮込みに仕立てましたぴかぴか(新しい) しかも今回もプレミアムモルツでわーい(嬉しい顔) 松阪牛だからサシがキレイに入っている事ハートたち(複数ハート) そのサシが全体にゼラチン質として柔らかさを増幅させてくれていますグッド(上向き矢印) 見てください!写真右の煮込み後の骨芯をexclamation×2 プルンプルンでしょハートたち(複数ハート) 牛のホホとかは臭みがありますが、テールは無しるんるん 骨からのエキスも煮汁アップされて、最高の煮込みになりましたぴかぴか(新しい) 女性には嬉しいコラーゲンも豊富ハートたち(複数ハート) かいのみが復活しても続けようかなるんるん とりあえず”かいのみ”が復活するまでに最強の煮込みをご賞味あれ手(パー) 
posted by Ryu at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月23日

九十九曲寿司

DSC01116.jpg 最初の5品

松阪の人気鮨屋九十九曲寿司に行ってきましたぴかぴか(新しい) ¥2500でオーダーバイキングるんるん しかも職人の手仕事が伝わる素晴らしいネタと人肌のシャリグッド(上向き矢印) 最初の5品なんてトロ&エビ&ウニ&イカ&角の立った赤身グッド(上向き矢印) その後3回まで好きな物を好きなだけオーダーできるって凄いがく〜(落胆した顔) 他のネタも決してファミリー店じゃ味わえない物ばかりハートたち(複数ハート) デザートまでお菓子教室の先生自ら作ってくれているから、凄いグッド(上向き矢印) これで¥2500は安いexclamation×2 そりゃ満席でウエィティングも出る訳だひらめき 満席の時は握る職人さんが1人の為、少し待つ感じになりますが、待ってでも食べる価値有りですかわいい お茶も小まめに入れてくれるし、ゆったり座敷も広いグッド(上向き矢印) 松阪インター付近で明和からはちょっと遠いですが、本当におすすめです手(パー) 予約は必須ですよexclamation×2
posted by Ryu at 17:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月22日

ベキャス(後編)

DSC01078.jpg 肝を裏漉したペースト

火曜の続きでするんるん 半生でローストしたベキャスは身と骨、内臓にさばきますグッド(上向き矢印) 写真は肝のペーストで、肝がベキャスの1番美味しい部位と言われていますかわいい 多くみられるのは、サクサクのパンに塗って焼きあげた物に仕上げますグッド(上向き矢印) 僕はこれをソースに入れ濃度を付けていきまするんるん 血と肝のソースですハートたち(複数ハート) この高貴な濃厚さ&香り&力強さをもったソースは他にありませんハートたち(複数ハート) ソースのベースもサルミソースで、骨から煮出し、煮詰めたソースグッド(上向き矢印) 最高のジビエソースになりますかわいい 

DSC01102.jpg ベキャスの肝入りソースサルミ

ソースを流す手前ですが、自分の賄い用、冷めようが、納得いくまで写真撮りしちゃいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) ここから極低温で火を入れ上記のソースを流しますぴかぴか(新しい) 食べた感じはひらめき ん〜〜〜最高のジビエハートたち(複数ハート) 繊細で溶けるような胸、コクの肝、力強い足、しっかりした血の旨味と爽やかな獣臭&そして白子よりも溶けてコクのある脳ミソがく〜(落胆した顔) 全てが控え目の中に内に秘めたジビエの神髄を感じる事のできる、完璧なバランスの鳥獣料理でしたもうやだ〜(悲しい顔) 雷鳥のゴム臭、野兎の獣臭ほどのパンチは無いが、完成度の高いとてもエレガントな香りと食感、コクがジビエの王様と呼ばれるんだな と納得しましたね手(グー) 

でもジビエの種類を食べてみないと、分からない分野かもわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

posted by Ryu at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月20日

ベキャス 前編

DSC01062.jpg ベキャス

念願のベキャス(山シギ)を賄いで食べましたexclamation×2 調理から食べるまで長いストーリーがあるので、数回に分け紹介しますわーい(嬉しい顔) ジビエの王様を調理&食べるのは初めてでワクワクしました揺れるハート 食通がうなる山シギがどれだけ旨いものなのか、検証です本 まず、毛を剥くのに山ウズラ、森鳩に比べ倍の時間がかかった事あせあせ(飛び散る汗) 産毛が多く脂が溶けてき毛がくっ付いてなかなかキレイにならないふらふら 写真を見てもらったら分かりますが、毛が完璧に取り切れてません(僕がヘタクソなだけですたらーっ(汗)) おまけに撃ち落とすのに難しい鳥だけあって近距離で撃たれたのか、散弾銃の跡がいっぱいがく〜(落胆した顔) でも生の香りを嗅ぐと、なんとも澄み切った爽やかな脂の香りハートたち(複数ハート) この時点で「この鳥は他と違うひらめき」と思いましたハートたち(複数ハート) 形を整えるのも他の鳥と違い足先を反対に向かせるのも扱ってみて理解した点でした眼鏡 焼きはじめはこの脂の気品に満ちた脂の香りが心地よく広がり、ローストではパサつきやすいのでル・クレーゼでブレゼしていると香りが変化がひらめき 森の湿気た空気&海藻の香り&木の皮、控え目で高貴な獣臭グッド(上向き矢印) 凄く清楚でエロスな感じを受け興奮しました揺れるハート 調理過程から別格でしたるんるん 


つづく・・・


posted by Ryu at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記