restaurant Ryu トップ

2008年12月24日

クリスマス イヴ

苺.bmp Ryuの苺のサンタさん

たくさんのクリスマスディナーのお客さん、ありがとうございましたハートたち(複数ハート) 皆さん幸せそうで何よりですグッド(上向き矢印) 

明日のクリスマスも頑張るぞ手(グー) と言う事で仕込みに戻りますたらーっ(汗)

足が痛い〜〜〜〜ふらふら
posted by Ryu at 23:22 | Comment(0) | 日記

2008年12月23日

クリスマス イヴイヴ

満席ディナー2回転でヘロヘロですバッド(下向き矢印) まだまだ仕込みが終わりませんので、また手(パー)
posted by Ryu at 23:55 | Comment(0) | 日記

2008年12月22日

今日は

仕込み中ダッシュ(走り出すさま)
posted by Ryu at 23:42 | Comment(0) | 日記

2008年12月21日

クリスマス用のかいのみ

DSC00678.jpg 松阪牛”かいのみ”

クリスマス用の松阪牛”かいのみ”を11月の末から10kgexclamation×2 約1か月超熟成させ今が最も美味しい状態ですぴかぴか(新しい) この刺しからでるサーロインのようなジューシーな脂にグッド(上向き矢印) 超熟成によるフィレの様な柔らかさグッド(上向き矢印) そしてカルビのような強い旨味ぴかぴか(新しい) これを、クリスマス限定で大きな塊で焼くから、全体が真っピンクの最高のローストビーフにハートたち(複数ハート) この辺じゃRyuでしか食べれない松阪牛”かいのみ”と極上の焼き加減をクリスマスのお客さん楽しみにしていてください手(パー)

クリスマス用に本当は早い目に仕込みをしたいですが、今グッとこらえて仕込みも出来立ての正義の料理を と考えていますので、何も仕込んでおりませんわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) これが、怖いがく〜(落胆した顔) 明日から徹夜ですなもうやだ〜(悲しい顔) 自分で考えた非経営的なクリスマスメニューたらーっ(汗) お客さんに素敵な思い出に残るクリスマスを目指しているので、レストランの1年で最もハレの日には僕の持てる最高の料理を出し切りまするんるん
posted by Ryu at 21:20 | Comment(0) | 日記

2008年12月20日

昨日は

DSC00631 1.jpg 今日のオマール ブルトン

昨日はこのブログのサーバーに支障があったらしく更新できませんでした、すみませんあせあせ(飛び散る汗) 今日はブルターニュ産オマール海老の予約があり、オマールのメインがグッと進化しましたexclamation×2 作りたてのフワフワのベアルネーズに自家菜園の新登場エストラゴンの風味を利かせた料理は絶品でしたぴかぴか(新しい) 盛り付けもコペンに変えてビシッと決まってきましたし、まだ食べてない人も1度食べた人も必見ですよ手(グー)

今日届いたばかりのジビエが、本日出てしまいまして、無くなってしまいました失恋 次回の27日納品の山ウズラ2羽で今年最後の入荷ですもうやだ〜(悲しい顔) 来年は9日納品ですので予約で確保しておいてくださいね手(パー)
posted by Ryu at 20:50 | Comment(0) | 日記

2008年12月18日

今日から8連勤

DSCF3349.jpg クリスマスデザート

今日から25日まで、8連勤頑張ります手(グー) 振替休日に26日金曜日を頂きますご了承くださいあせあせ(飛び散る汗) と言う事で、30歳を超え体力の衰えを感じているので、クリスマスを乗り切るために、この8日間はブログは少し短めに早く帰って体力を温存しておきますわーい(嬉しい顔)
posted by Ryu at 22:05 | Comment(0) | 日記

2008年12月16日

クリスマス ディナー

DSCF3353.jpgImage_5644.jpg

Ryuのクリスマスは、特別な思いの料理を提供しています、普段1万円のコースを作れない、しかもクリスマスは大人数で大きな塊を調理できると言う事で、僕の出来る料理の中で最強の料理を お出ししております手(グー) 写真の ヒラメとトリュフのパイ包み焼き”ブッシュドノエル仕立て” ですexclamation×2 サクッとパイが弾け、トリュフの芳醇な香りと、しっとりとした食べ応えのあるヒラメハートたち(複数ハート) 本気で旨いグッド(上向き矢印) 食べたら忘れられない料理で、年に1度だけクリスマス23日と24日しか作らない特別な、この料理を楽しみにしてくださいかわいい

クリスマス ディナー 内容
¥10000 1部 17:30スタート 2部 20:00スタート

世界三大珍味の贅沢なオードブル 〜フォワグラ、トリュフ、キャビア〜
手長海老のカプチーノスープ (ハウステンボス スペシャリテ)
ヒラメとトリュフのパイ包み焼き”ブッシュドノエル仕立て
女王のグラニテ
松阪牛のロースト 魅惑のソース
クリスマス スペシャルデザート

です、よろしくお願いします手(パー)

また23日、24日ランチ、25日ランチ&ディナーはスープと魚料理が違いますが、¥6000でクリスマスメニューやってますのでこちらもよろしくお願いしますねるんるん
posted by Ryu at 22:27 | Comment(0) | 日記

2008年12月15日

今日の喜び

DSC00607.jpg 

今日も熱い良い料理を提供できて、充実したディナーでしたハートたち(複数ハート) 今日の一番の喜びは、お客さんからの写真のメッセージハートたち(複数ハート) 嬉しかったグッド(上向き矢印) ただただ嬉しかったるんるん スタッフに「持てませんむかっ(怒り)」 と言われようが、一生懸命になって、温かいを通り越した、熱い皿に情熱を盛りつける手(グー) これが僕の今のテーマです手(グー)

DSC00611.jpg 山ウズラ

お客さんに撮ってもらったもらった、今日の山ウズラハートたち(複数ハート) もう作り慣れて、素晴らしいソースと美味しさになって来ましたるんるん

そして、クリスマスですが23日の1部と25日が満席になりましたぴかぴか(新しい) がexclamation×2 24日が何故か未だに空席たくさんありますもうやだ〜(悲しい顔) 水曜ですけど営業していますし、年に1回だけの普段出来ない最高の料理なので、来てくださいね手(パー)
posted by Ryu at 21:55 | Comment(0) | 日記

2008年12月14日

斎王ラーメン

DSC00583.jpg 来々軒さんのラーメン

今日は、森鳩が出ましたぴかぴか(新しい) しかも、ディナー6時集中のオーダーラッシュの中、毛からむしってあせあせ(飛び散る汗) でも、しっかり基本に忠実な良い本物のフランス料理を、提供できて良かったですぴかぴか(新しい) 他のお客さんの分も絶好調な仕上がりで、今日も良い仕事をしましたかわいい こんな日は、帰ってビールが旨いビール

写真は、明和の来々軒さんの斎王ラーメンハートたち(複数ハート) ヒジキの生麺で、めひびをアクセントにヘルシーでとっても美味しいラーメンでしたるんるん コシがあって、海の香りのラーメンるんるん さすが実力派中華の来々軒さんグッド(上向き矢印) 皆さん是非、来々軒さんの斎王ラーメン食べてみてください手(グー) この”ひじき麺”は明和町商工会のプロジェクトの麺で、僕は、まだまだ試作で悩んでおりますバッド(下向き矢印) 自分で来々軒さんのレベルまで納得のいく生麺パスタが成功すれば、Ryuのランチでパスタが登場するかもexclamation&question ですグッド(上向き矢印)
posted by Ryu at 21:09 | Comment(0) | 日記

2008年12月13日

伊勢志摩ロイヤル2

DSC00551.jpgDSC00569.jpg 魚&メイン

今日は、山ウズラを予約を含め3羽入荷しましたが入荷と同時に出てしまいましたるんるん おかげで、月曜の1羽の予約を残し、、一気に入った満席のバラバラオーダーの中、2羽分も別々のテーブルに作っていて、超ハッスルしてしまいましたがわーい(嬉しい顔) 良い料理ができましたかわいい 残り森鳩1羽になってます手(パー)

さて、昨日の続きの魚料理ですが、鱸のポワレなんですが、海藻との融合で、海苔のソース、海藻のパスタ仕立て&アオサのソースるんるん 実は この料理遠山さんも日経の60品に残っているらしく、そのメニューのアレンジ番ハートたち(複数ハート) これがまた旨いexclamation×2 海藻のパスタ仕立てが旨味たっぷりグッド(上向き矢印) 海苔のコク、アオサの磯の香り、素晴らしい料理でしたるんるん その次に伊勢海老のベニエグッド(上向き矢印) これも遠山さんのスペシャリテるんるん ロメスコソースという濃厚なコクのある滑らかなトマトソースが絶品でしたハートたち(複数ハート) そして写真右のメインるんるん 牛フィレに白みそを利かせたオランデーズに味噌紫蘇のピューレのソースるんるん 画期的な和の融合かわいい 凄く僕に刺激的でありながら、万人ウケも間違いのない素晴らしい料理グッド(上向き矢印) 海老芋のニョッキ、春菊のソースの付け合わせも さすがふらふら の一言ですグッド(上向き矢印) デザートもモダンで美味しいハートたち(複数ハート) 全てが素晴らしいコースで、年に1回の僕等の記念日レストラン、遠山さんの料理を堪能できて、家族みんなで「良かったなぁ」の繰り返しわーい(嬉しい顔) 娘まで「おいしかったなぁ」と言っていましたハートたち(複数ハート) 僕の楽しみの一つですぴかぴか(新しい)
posted by Ryu at 22:35 | Comment(0) | 日記

2008年12月12日

伊勢志摩ロイヤル

DSC00533.jpgDSC00539.jpgDSC00546.jpg

水曜に念願の伊勢志摩ロイヤルの遠山さんの料理を頂きに行きましたぴかぴか(新しい) 手書きのメニューもエレガントでカッコいいでしょるんるん まずオードブルに写真のテリーヌですが、とても完成度が高いexclamation×2 鴨と野菜が綺麗な大理石模様で見た目も素晴らしいテリーヌでするんるん 特に遠山さんの野菜のテリーヌは、ずば抜けて凄いですぴかぴか(新しい) 野菜が一つ一つ美味しく下味がしっかりしていて、このテリーヌの1面に野菜の個性が一つ一つ浮き彫りに味として楽しめますグッド(上向き矢印) 次に蟹のロワイヤルカプチーノexclamation×2 衝撃の旨さでしたふらふら 蟹のビスクで茶わん蒸しにグッド(上向き矢印) そしてこのビスクの泡のスープとズワイガニが盛り沢山るんるん 絶妙な味加減に芳醇な香りグッド(上向き矢印) 最高に贅沢なスープでしたふらふら 続きは明日手(パー)
posted by Ryu at 22:30 | Comment(0) | 日記

2008年12月09日

クリスマス

DSC00532.jpg ポインセチア

Ryuでは、花は薔薇のブリザードフラワーしか飾っておりませんが、この時期はマダムが作ったポインセチアが店を明るくしてくれていますかわいい 「僕は何色が好き?」と聞かれると、「青」と答えてましたが心の中で何か迷いがあって、困っていましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 基本的に原色と言うかクリアで鮮明な色が大好きで、ブルーなんか特に好きだと思っていましたが、最近自分の事ですが解った事は、赤が好きハートたち(複数ハート) 情熱の赤exclamation×2 燃えますexclamation×2 特にバックを純白にすると引き立ちますぴかぴか(新しい) 因みにマダムは淡いピンクわーい(嬉しい顔) 色も性格も体系も正反対あせあせ(飛び散る汗) だから合うのかもしれませんねハートたち(複数ハート) と言う事にしておきましょうわーい(嬉しい顔) 

明日は、志摩マリンランドへ娘とマダムとデートハートたち(複数ハート) そして僕ランキング1位の伊勢志摩ロイヤルの遠山さんの料理を食べに行ってきまするんるん 一足先の家族のクリスマスで楽しみですグッド(上向き矢印)
posted by Ryu at 21:09 | Comment(0) | 日記

2008年12月08日

DSC00402.jpg 松阪牛フルコースのオードブル

今日は、Ryuの看板屋さんで、猪猟をされている方へ、猟の話を聞きに行ってきましたるんるん 来年は自分で捕ったジビエを提供できるよう、猟師になる為の話をたくさん聞いてきましたグッド(上向き矢印) ちょうど仕留めたイノシシの皮を剥ぎ終わった所で、良い子猪を見せてもらいましたハートたち(複数ハート) 今すぐにも猟をしてみたいのですが、申請に時間がかかるらしく、来年の秋にならないと僕は猟ができませんもうやだ〜(悲しい顔) それまで、ゆっくりと勉強していきたいと思います本 自分で捕獲し、捕獲から精肉、調理、提供まで一貫してこだわれる、しかも1頭を余らす事なく調理するフランス料理の本質に近づけられる、そんな期待でいっぱいになった日でしたかわいい 比較的、鹿は捕獲しやすいと教えてもらったので、格安で鹿のローストやパテ、トゥルトなどできるかなとワクワクしていますわーい(嬉しい顔) 来年が楽しみでするんるん
posted by Ryu at 19:36 | Comment(2) | 日記

2008年12月07日

新しい皿4

DSC00396.jpgDSC00395.jpg ノリタケ

日本一の洋食器メーカー ノリタケも2種仕入れましたかわいい 本当はヨーロッパで攻めていきたかったのですが、素敵な皿がノリタケにあったので、購入に踏み切りましたハートたち(複数ハート) 写真右は、今は無き資生堂の伝説的ファッション ブティック店 ザ・ギンザとノリタケの共同開発によって“ネオ・ジャパネスク”をコンセプトに生まれたテーブルウェアでするんるん 僕こういうジャパニーズ モダン大好きなんですよねハートたち(複数ハート) 写真左もブラックの縁に金の縄がシックでジャパニーズ モダン的でしょかわいい この辺で今年のお皿購入 投資は終了ですもうやだ〜(悲しい顔) 2009年のRyuの課題を込めたお皿購入ですグッド(上向き矢印) 2009年はメインに質感を持たせられるよう頑張ります手(パー)




posted by Ryu at 20:29 | Comment(0) | 日記

2008年12月06日

新しい皿3

DSC00444.jpg ロイヤルコペンハーゲン

昨日のブログにも話に出てきましたが、僕の1番敬愛する皿、ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッド ハーフレース ですかわいい この深皿は、なかなか手に入れる事はできませんが、やっとの思いで5枚購入ハートたち(複数ハート) 今は無きハウステンボス エリタージュと同じ皿グッド(上向き矢印) しかも師の上柿元ムッシュは、このお皿に季節ごとビシッと料理を決められていましたグッド(上向き矢印) 僕の憧れであり、目標が、この皿の上に潜んでいます手(グー) Ryuとして、どんな料理か、まだまだ見えませんが、あと10年20年経って、このお皿に見合う料理になるまで、頑張りますexclamation×2 

クリスマスの方ですが、23日1部と25日が少なくなってきていますので、この日にお考えの方は、お早めに手(パー)
posted by Ryu at 20:55 | Comment(2) | 日記

2008年12月05日

新しい皿2

DSC00381.jpg ティファニー

この皿 実は、あまり期待してなかったんですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) とりあえずアクセサリーメーカーの若い女性に絶大な人気のティファニーと言う会社と言う事で2枚だけ購入しましたが、実際使ってみると、僕の料理にバシッとハマりましたハートたち(複数ハート) 実物はボーンチャイナの金縁でティファニーと分かりやすく皿の縁に書いてあるしグッド(上向き矢印) 質感も申し分なくシンプルでとても良い皿ぴかぴか(新しい)、とっても気に入りました揺れるハート と言う事で明日5枚追加の皿と、メイン皿用2枚 を購入るんるん 明日が楽しみですぴかぴか(新しい)

 
posted by Ryu at 21:34 | Comment(2) | 日記

2008年12月04日

照苑さん

DSC00429.jpgDSC00431.jpg 前菜と椀物

昨日は、松阪の櫛田橋付近にある料亭 照苑さんへ行ってきましたるんるん この前のシェフの飲み会で知り合った31歳、僕とおない年の拘り料理長のお店るんるん 建物からして別世界ぴかぴか(新しい) 綺麗に整えられた庭に入り口を開ければ美人女将が出迎えてくれるハートたち(複数ハート) 完全個室で、京都の料亭に来た気分でしたかわいい 料理も昼は¥3500のコース1本で前菜は写真の盛り合わせるんるん 刺身はコロ鯛のコブ〆とカマス、マグロの刺身、ポン酢と醤油の2種があって、特にポン酢が旨かったるんるん コブ〆も昆布が旨味を優しく引き出し、マグロも角が立っていて美味しかったですぴかぴか(新しい) 左下のイクラのご飯もちょっこっとが憎いグッド(上向き矢印) 右下の料理も牡蠣と椎茸、ウズラ卵の味噌漬け、クリームチーズの燻製、なんたら巻きわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 海老しんじょう、に牛蒡とカツオるんるん 牛蒡とカツオは特に程良いカツオの香りで驚きの旨さでしたるんるん そして椀物ですが鯛と蕪のお吸い物で、蓋を開けると爽やかな柚子の香りがハートたち(複数ハート) そして食べると、あれっexclamation&question ここにきて薄味やなぁと思っていたら、繊細な香りを楽しんでいるうちに、出しの良さがグッと伝わってきましたがく〜(落胆した顔) なるほどひらめき 料理長はこの出し汁をメインに考えて計算されていたんだと、感動しましたぴかぴか(新しい) メインは大きな鱸の焼き物グッド(上向き矢印) こんな大きな魚を食べれるなんて幸せですぴかぴか(新しい) 付け合わせの野菜も一つ一つ美味しいグッド(上向き矢印) 料理長特製昆布塩も良かったですねぇかわいい ご飯物の漬物も素材を生かした事の伝わる素晴らしいもので、じゃこ山椒も香りがプチプチと素晴らしいるんるん デザートも和食のジャンルを超えたデザートで良かったでするんるん サツマイモのアイスも温かいソースが添えてあって温か冷たいのコントラストが楽しめて、洋ナシの甘いスパイスの香りもたまんないハートたち(複数ハート) クッキーまで超ぽろぽろサブレ状グッド(上向き矢印) 恐れ入りましたふらふら お茶も香り豊かな ほうじ茶?(お茶に詳しくないのですみませんあせあせ(飛び散る汗)) 御もてなしの良い素晴らしい和食を素晴らしい料理にプラスひらめき 雰囲気、女将と凄くマッチした良い店ですぴかぴか(新しい) 櫛田橋を挟んだ和洋の両雄としてRyuも照苑さんに追い付けれるよう頑張ります手(グー)
posted by Ryu at 21:43 | Comment(0) | 日記

2008年12月02日

やりました!(^^)!

DSC00356.jpg カボチャのモンブラン

やりましたるんるん 今日東京から電話があり、当店パティシエールお譲が今年も日経レストランメニューグランプリで予選通過しましたぴかぴか(新しい) 今年はまだ応募総数が何名か出ていませんが、60品に残る事すら凄い事ですグッド(上向き矢印) よくできましたかわいい 去年に続き決勝まで残れるといいんですが手(グー) 2次審査は辻調理師専門学校でレシピにそって先生が作られますグッド(上向き矢印) ここで たった8名に絞られる難関ですあせあせ(飛び散る汗) 頑張れレシピパンチ またお譲を決勝まで導いてあげてくださいふらふら

写真は、そのお譲の考えた新しいデザートのカボチャのモンブランですぴかぴか(新しい) 栗の代わりに明和町産琉球南瓜の甘露煮とペーストを用いていまするんるん しかも作って初めて色の綺麗さにも驚きましたハートたち(複数ハート) 味はもちろん、グットですので、熟成したカボチャが無くなる前に食べに来てくださいね手(パー)
posted by Ryu at 22:04 | Comment(0) | 日記

2008年12月01日

今日も(*^。^*)

DSC00422.jpg ピジョン ラミエ サルミソース

昨日山ウズラと言っていましたが、ジビエ予約のお客さんに鳩か鶉か選んで頂きましたるんるん その結果、森鳩に軍配るんるん 今日も素敵なサルミソースが出来ましたぴかぴか(新しい) 写真は昨日と同じくオーブンに半グラタン状態にする前の写真ですかわいい 今日はフッツェンロイターで勝負しましたわーい(嬉しい顔) 野性味のある、ナッツ香の森鳩は、旨そうふらふら 僕のように癖の強い料理を好きな人には堪りませんねハートたち(複数ハート) と言う事で山ウズラが残り1羽分です手(パー)

商工会議所主催の明和町試作会も後半に入りまして、実はRyuへの応募は、なんと580通もがく〜(落胆した顔) その中たった7組に当たった方って、凄いですよねわーい(嬉しい顔) 僕にも運をくださいふらふら 商工会のアンケートも真剣に書いて頂きアドバイスを頂いて、凄く為になっていますひらめき 試食審査の方と商工会の方々に、ホント感謝ですグッド(上向き矢印) 欠点も見えてきたし頑張ります手(グー)
posted by Ryu at 22:06 | Comment(2) | 日記

2008年11月30日

やっと出ました(>_<)

1222.jpgDSC00407.jpgDSC00417.jpg

今日は嬉しくて写真3枚載せですハートたち(複数ハート)

山ウズラがやっと出ましたハートたち(複数ハート) まだまだフザンタージュ(熟成)には耐えれますが、癖の少ない良い感じの肉質ですぴかぴか(新しい) インカの目覚め(ジャガイモ)と一緒にローストし、骨でジュを取る調理法で、自分でもビックリexclamation×2 このジュがたまらなく旨いるんるん 野性味があり力強いながら癖は無く、人生で1番のソースでしたふらふら 例えるなら山奥で食べる松阪牛の旨味がいっぱい染み込んだ極上の焼肉のタレ感覚グッド(上向き矢印) 写真はソースを流す前にオーブンでアツアツに温める直前の写真でするんるん これに極旨のソースが照り焼きのタレのように絡んで・・・・・・・・ んん〜たまらんふらふら
更にに旨味の強いローストしたインカの目覚めと合わし、骨付きの足をかぶりつくがく〜(落胆した顔) 今日のお客さんとても美味しそうグッド(上向き矢印) 厨房で指を加えて見てました失恋 お客さんの前では皿も100度以上のグラタン皿状態かわいい Ryuに来るお客さん、黒板を見て嫌煙される方居ますが、シェフお勧めは、ほんとにお勧めなんですよグッド(上向き矢印) 変わった料理かもしれませんが、人生1度は食べておかないと損しますよ手(パー)
posted by Ryu at 21:20 | Comment(0) | 日記