restaurant Ryu トップ

2008年03月06日

伊勢の話題のイタリアン

DSCF4339.jpgDSCF4344.jpg ラブラさんの料理

伊勢の話題のイタリアン、オステリア ラブラさんに行ってきましたレストラン いやぁ〜この店は、良い食材をふんだんに使ってはるのが分かりますぴかぴか(新しい) サラダ一つとっても良い葉っぱを使っていて、噛み応えのある美味しいサラダグッド(上向き矢印) 自家製麺のタリアッテレのカルボナーラも腰があって美味ぴかぴか(新しい) ピザも、こだわりのシャンピニオンをふんだんに散らしたジューシーで香りの良いピザグッド(上向き矢印) そしてexclamation×2 写真のパンとリゾットは驚きがく〜(落胆した顔) パンはまるでチーズを焼いたかのようなねっちり!もっちりるんるん 美味しいぴかぴか(新しい) 2歳の娘もグリッシーニを気にいって、一人でポリポリるんるん リゾットは、お焦げ風グッド(上向き矢印) 出てきたのがパルメジャーノチーズの薄焼きでオムライス風exclamation×2 「なるほどひらめき」と感心するばかりでしたぴかぴか(新しい) 具の菜の花のアクセントと、こだわりの鶏の旨みグッド(上向き矢印) メニューグランプリで優勝できる位の素晴らしい料理でしたかわいい メインも頼もうと思ってましたが、お腹いっぱいで食べれませんでしたもうやだ〜(悲しい顔) 次回はメインを中心に頼むぞぉ〜手(グー)
posted by Ryu at 08:54 | Comment(0) | 日記

2008年03月04日

お気に入り

cohlrabi.jpg クリックすると大きくキレイな画像になります

今回ご紹介する写真は、コールラビかわいい 西川さんからもらった鉢植えを下から遠近法を使って撮った物ですカメラ 太陽の光加減が、なんとも爽やかで、迫力のある絵になりましたぴかぴか(新しい) キレイな艶消しのパープル色に、奥の葉が良いアクセントグッド(上向き矢印) 被写体の西川さん野菜が美しいから写真も美しいですよねハートたち(複数ハート)

今日はランチ忙しかったのに、ディナーは最悪もうやだ〜(悲しい顔) もうブログを終えてしまいますバッド(下向き矢印) ディナーの普段使いメニューを考えなければふらふら 
posted by Ryu at 19:16 | Comment(1) | 日記

2008年03月03日

僕の一番のお気に入り!

スイスチャード.jpg スイスチャード

クリックしてみてくださいグッド(上向き矢印) めっちゃキレイですよぴかぴか(新しい) フランスちっくな原色の赤と黄が凄いインパクトexclamation×2 英語ですが"swiss chard" って字が黄色の根元に映えてかわいい 僕の一番のお気に入りですハートたち(複数ハート) これも西川さんのレベルの高さを象徴してますねぴかぴか(新しい)

さて。ワンスプーン、だいぶ前に変わってたのを、ブログに書いて無かったですねあせあせ(飛び散る汗) ”海老ダシ卵ひらめき” と言う名前で、卵焼きの出しの代わりに甘エビから取った出しでフランス料理のフランと言う調理法を織り交ぜた、まったく新しい新感覚の一口ですぴかぴか(新しい) 口の中で、とろんるんるん と溶け、海老の香りがフワッと香る、美味しく、面白いワンスプーンになったので、また食べに来てくださいねぴかぴか(新しい)

あとexclamation×2 平牧三元豚ひらめき めっちゃ旨なってますよがく〜(落胆した顔) ビックリする位旨いです爆弾 でもバッド(下向き矢印)、コース2人前の場合ですけどあせあせ(飛び散る汗) とんでもないの出てきますよわーい(嬉しい顔) 平牧三元豚も夏場は水っぽくなるので、6月位までの限定です手(パー)
posted by Ryu at 21:41 | Comment(4) | 日記

2008年03月02日

トリュフ

トリュフ.jpgトリュフの写真ですカメラ
DSCF4146.jpg店の展示風景

昨日紹介した、写真の一枚を紹介します手(パー) ブログ上画質があまり良くないですがたらーっ(汗) 画像をクリックすると大きくなりまするんるん ぜひ見てくださいキスマーク 僕等フレンチマニアは、このフレッシュの牛のようなサシを見ると「美しいハートたち(複数ハート)」と思いますぴかぴか(新しい) 今回ハート型に近いトリュフがあったので、パシッカメラ っとしましたかわいい このライト加減が自分で言うのも何ですがあせあせ(飛び散る汗) イケてるるんるん 残りの塊のトリュフが奥でかすかにボヤけてて、遠近法も手(グー)ぴかぴか(新しい) フランスモダンアートを意識して、鮮明な赤いラインと合わせかわいい ”Truffee”とフラン語をさりげなくアクセントに文字を入れましたぴかぴか(新しい) あくまで僕の好みなのであせあせ(飛び散る汗) 皆さん適当に賛否してくださいわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

そして、昨日をもちまして、このフレッシュトリュフを終了しましたもうやだ〜(悲しい顔) 時期物なんで許して下さいふらふら 今年はお客さんに利益還元exclamation×2 積極的にお客さんの前でバンバン削っていきましたるんるん 11月下旬から2月の半ばまでの特別サービスだったので、ご来店の際に「あれっexclamation&question トリュフはむかっ(怒り)」 と思わんといてくださいねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by Ryu at 21:21 | Comment(2) | 日記

2008年03月01日

Ryuの写真

DSCF4149.jpg 店内、展示風景(ちょっとだけ大きくなります)

お店を、パリのように古臭い建物なのに店内がモダンアートな感じを理想としてましたるんるん なかなか良い感じの物が見つからず一年半が過ぎましたあせあせ(飛び散る汗) カンパーニュさんで見た、中島さんの絵に惚れこみ、購入しようと思いましたが、高すぎて断念もうやだ〜(悲しい顔) 自分で絵を描こうexclamation×2 と思い始めましたが、いまいち・・・バッド(下向き矢印) そこで写真をはじめましたカメラ 思うようなモダンな写真が撮れるじゃないグッド(上向き矢印) ちょっと頑張ってみて良い紙を使ったり、パネルにしたりかわいい とっても良い感じハートたち(複数ハート) もともと食材しか興味がないので、都会で見るお洒落なスーパーのパネルなど見て「どうやって買えるんだろうexclamation&question」と思ってましたたらーっ(汗) 自分で撮って作ればいいじゃないグッド(上向き矢印) しかも、自分が扱う食材exclamation×2 これほどの、こだわりのアートは無いでしょうひらめき 楽しい趣味ができましたぴかぴか(新しい) 今回は初と言う事で4枚作りました、次回から一つ一つ紹介していきます手(パー)
posted by Ryu at 22:23 | Comment(2) | 日記

2008年02月29日

浦村の牡蠣サービス期間!!

DSCF4272.jpgDSCF4270.jpg 大量の牡蠣

この次期、牡蠣は一期間だけなので、三月まで在庫処分のような感じで、もの凄く安くで仕入れができますぴかぴか(新しい) 浦村は有名ブランド的矢の隣で、海流は違っても質の良い素晴らしい牡蠣ですかわいい このシーズン終わりの牡蠣は質が決して衰える訳でも無くexclamation×2 プクプクしてますグッド(上向き矢印) 今回数えたら120個がく〜(落胆した顔) これを、ひたすら1時間かけてムキにむきまくっていましたあせあせ(飛び散る汗) 苦労してむいていると、時々どデカイのがるんるん こいつは大変な作業をしている僕の特権で、お口の中にわーい(嬉しい顔) 旨いexclamation×2 旨いぞぉ〜(味皇)exclamation×2 サラッとしていながら、なんてミルキーな味グッド(上向き矢印) いつまでも残る芳醇な香りハートたち(複数ハート) この地で店をやってよかったぁ〜手(グー) と思う瞬間ですねぴかぴか(新しい) 牡蠣がある時は特別サービスとして、ディナーはトリュフリゾットにるんるん ランチはメインに何でもかんでもプラス¥300でつけちゃいまするんるん 焼きながら「今日のお客さん得やなぁ〜かわいい」と本気で思いますわーい(嬉しい顔) 僕の牡蠣の調理法は独特で、ガンガンに熱したフライパンに油もしかず、片面だけ香ばしく焼きます(ちょっとコツがありますが企業秘密ですわーい(嬉しい顔))焼けた旨そうな姿に香ばしい磯の香りグッド(上向き矢印) 半対面はプックリ艶をおびるんるん 口の中ではじけるジュース爆弾 牡蠣好きの方exclamation×2 たまりませんよぉ〜ふらふら

牡蠣は安定して、仕入れられるルートでは無く、常に置いているメニューじゃ無いので、電話で確認お願いします電話 明日は限定20食しかありません、また入ったらブログに載せます手(パー)
posted by Ryu at 23:17 | Comment(0) | 日記

2008年02月28日

料理人の理想を追い求めた店!

DSCF3951.jpg スペシャリテ!生パスタのペコリーノチーズかけ

DSCF3961.jpg こだわりの自家製生麺(クリックすると大きくなります)

昨日は、僕にとって考えさせられる一日でしたふらふら 松阪のカーザリンガさんは僕の希望の店でしたが、今月で店を閉めると聞きつけ、最後のランチに行ってきましたレストラン 理想を追い求め、こだわりを全面に打ち出したた素晴らしい個性豊かなリストランテで、この前のブログに書いたように、やりたい事exclamation×2 理想exclamation×2 こだわりを妥協しなかった凄い店ですexclamation×2 カーザリンガさんがこのまま理想に向かって突っ走ってくれたら、僕も乗っかるつもりでしたもうやだ〜(悲しい顔) カーザリンガさんは僕の暴走にブレーキをかけてくれました。カーザリンガさんは料理も素材もサービスも、調度品も一流でしたexclamation×2 それなのに何故exclamation&question 僕も全く同じ方向へ向いてました、最近思うのは、僕のようなリーズナブルなレストランには一流を追い求めなくて、いいのではないかexclamation&question と疑問に思う事が多々ありますふらふら それよりも愛嬌の良い、笑顔で明るい店作りを重点においた方が良かったのかexclamation&question と・・・ この値段で、これだけのサービスと心がけて従業員に厳しくしてきましたが、この値段層のお客さんには、それよりも楽しい明るい雰囲気が欲しいんかなとexclamation&question 過剰サービスは逆に、お客さんが構えてしまって普段使いしてくれない、記念日レストランになってしまうバッド(下向き矢印) 食材も最高の物をと、この原価で出来る範囲の良い物を揃えるのに必死でしたあせあせ(飛び散る汗) でも大半のお客さんは豚は豚exclamation×2 なんでこんなに、高いのと思われるはずバッド(下向き矢印) 最低ラインを落とさないように、もっと安く、お得感を出した方がいいのではexclamation&question 僕は自分のこだわりをお客さんに一生懸命伝えようと頑張って来ましたが、説明が長いむかっ(怒り) と思われているのかもしれませんバッド(下向き矢印) カーザリンガさんのサービス、料理のこだわりは僕と凄く似た所がありました、料理説明の長いのもそうexclamation×2 同じオーブンレンジexclamation×2 こだわりの食材exclamation×2 豚なんて同じ平牧三元豚exclamation×2 焼き加減や素材の質に、こだわっても自己満足の世界なんでしょうねもうやだ〜(悲しい顔) 質ばっかり追い求めるよりも、お客さんの"お得感”"満足感”を追求してかないと、僕も三年後には店を閉めるはめになってしまいますね爆弾 僕はもう一人身では無く、家族をもった人間なんだから、もっと経営の事をシビアに考えないといけないと思いました

カーザリンガさん、最後にいっぱい話したもらった事は一生忘れませんexclamation×2 特に夜中の店での話は、僕の胸にしっかり刻みexclamation×2 店を守っていきます手(グー) 僕の理想はカーザリンガさんにありましたexclamation×2 都会では決して高くない値段設定exclamation×2 あの値段で、あそこまでこだわりぬいた料理、高級ホテルを思わすサービスexclamation×2 料理人の理想があの店にはありましたふらふら ありがとう伝説の店exclamation×2

”僕の目の前にある現実”・・・
posted by Ryu at 23:38 | Comment(0) | 日記

料理人の理想を追い求めた店!

DSCF3951.jpg スペシャリテ!生パスタのペコリーノチーズかけ

DSCF3961.jpg こだわりの自家製生麺(クリックすると大きくなります)

昨日は、僕にとって考えさせられる一日でしたふらふら 松阪のカーザリンガさんは僕の希望の店でしたが、今月で店を閉めると聞きつけ、最後のランチに行ってきましたレストラン 理想を追い求め、こだわりを全面に打ち出したた素晴らしい個性豊かなリストランテで、この前のブログに書いたように、やりたい事exclamation×2 理想exclamation×2 こだわりを妥協しなかった凄い店ですexclamation×2 カーザリンガさんがこのまま理想に向かって突っ走ってくれたら、僕も乗っかるつもりでしたもうやだ〜(悲しい顔) カーザリンガさんは僕の暴走にブレーキをかけてくれました。カーザリンガさんは料理も素材もサービスも、調度品も一流でしたexclamation×2 それなのに何故exclamation&question 僕も全く同じ方向へ向いてました、最近思うのは、僕のようなリーズナブルなレストランには一流を追い求めなくて、いいのではないかexclamation&question と疑問に思う事が多々ありますふらふら それよりも愛嬌の良い、笑顔で明るい店作りを重点においた方が良かったのかexclamation&question と・・・ この値段で、これだけのサービスと心がけて従業員に厳しくしてきましたが、この値段層のお客さんには、それよりも楽しい明るい雰囲気が欲しいんかなとexclamation&question 過剰サービスは逆に、お客さんが構えてしまって普段使いしてくれない、記念日レストランになってしまうバッド(下向き矢印) 食材も最高の物をと、この原価で出来る範囲の良い物を揃えるのに必死でしたあせあせ(飛び散る汗) でも大半のお客さんは豚は豚exclamation×2 なんでこんなに、高いのと思われるはずバッド(下向き矢印) 最低ラインを落とさないように、もっと安く、お得感を出した方がいいのではexclamation&question 僕は自分のこだわりをお客さんに一生懸命伝えようと頑張って来ましたが、説明が長いむかっ(怒り) と思われているのかもしれませんバッド(下向き矢印) カーザリンガさんのサービス、料理のこだわりは僕と凄く似た所がありました、料理説明の長いのもそうexclamation×2 同じオーブンレンジexclamation×2 こだわりの食材exclamation×2 豚なんて同じ平牧三元豚exclamation×2 焼き加減や素材の質に、こだわっても自己満足の世界なんでしょうねもうやだ〜(悲しい顔) 質ばっかり追い求めるよりも、お客さんの"お得感”"満足感”を追求してかないと、僕も三年後には店を閉めるはめになってしまいますね爆弾 僕はもう一人身では無く、家族をもった人間なんだから、もっと経営の事をシビアに考えないといけないと思いました

カーザリンガさん、最後にいっぱい話したもらった事は一生忘れませんexclamation×2 特に夜中の店での話は、僕の胸にしっかり刻みexclamation×2 店を守っていきます手(グー) 

”僕の目の前にある現実”・・・
posted by Ryu at 23:24 | Comment(11) | 日記

2008年02月26日

只今! 松阪牛A−5です

DSCF3933.jpg 松阪牛血統書

今回運良く松阪牛A−5をゲットexclamation×2 ロースでランクを決める為、けっこうフィレや内臓系に関してはランクで見分けるよりも、目で見た方が良いのですが眼鏡 やっぱA−5exclamation×2 最高ランクは良いですねぴかぴか(新しい) 綺麗な細かいサシの入りハートたち(複数ハート) 見事ですもうやだ〜(悲しい顔) 当店は”かいのみ”と言うフィレの周りに、へばりついている部位を使用してましてひらめき「フィレとカルビの良い所取りexclamation×2」した所と言われてますぴかぴか(新しい) 僕、ロースやミスジなどのジュワっと旨過ぎて3口で飽きてしまう部位があまり好きでは無くわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 僕にとって味があって食べ応えがあって理想の部位ですぴかぴか(新しい) 見てくださいexclamation×2 この惚れ惚れする断面図ふらふら クリックすると少し大きくなるんで見てくださいぴかぴか(新しい) たぶん食材を見て「美しいハートたち(複数ハート)」と思うのは料理人だけだと思いますがわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 

DSCF3940.jpg
posted by Ryu at 20:16 | Comment(2) | 日記

2008年02月25日

黒大根

DSCF3912.jpg 黒大根

西川さん作るんるん 黒大根ですぴかぴか(新しい) ヨーロッパではポピュラーな素材でグッド(上向き矢印) 心地良いかすかな苦みが特徴ぴかぴか(新しい) 薄切りにしてソテーすると甘味と苦みがベストマッチして美味しい大根に変わりますぴかぴか(新しい) 中は白くて皮をむいてしまうと面白みが無いんじゃないexclamation&question と思われると思いますがバッド(下向き矢印) 大きな白い大根と違って筋張って無いから皮は薄くむかなくてもOKグッド(上向き矢印) きれいな黒い縁ができて見た目にも良い素晴らしい野菜ですぴかぴか(新しい)

今日はランチ後半大爆発で爆弾、ご迷惑かけたお客様、返してしまったお客様すみませんでしたふらふら 普段平日は暇してるので、またお願いします手(パー)
posted by Ryu at 21:42 | Comment(0) | 日記

2008年02月24日

昨日の太刀魚!!

DSCF3908.jpg 今日だけの前菜

昨日の太刀魚ひらめき 見ていて賄いに食べてしまうのは、もったいないバッド(下向き矢印) ポワレにすると、塩焼きみたいな安っぽい味になってしまうふらふら そこで行き着いたのがexclamation×2 温めるだけのスーパー低温ローストひらめき 皮を焼いた時に出る、あの安っぽい香りとフワッと感が無くなりグッド(上向き矢印) 驚くほどしっとり感ぴかぴか(新しい) 来たー手(グー) 旨いexclamation×2 旨いぞぉー爆弾 と言う事で見た目に面白いように、最近流行りの長細い直線的なスタイルにもっていきましたグッド(上向き矢印) その後の鯛と味がかぶらないよう、ヴィネグレットソースに西川さんのサラダを盛りつけかわいい 寒い日でしたが雪 皿の上は春満々でしたわーい(嬉しい顔)

DSCF3906.jpg 写真少しだけ大きくなります

ちょっと見にくいですが、みずみずしい焼き加減の方と、ナイスショットをクリックして見てみてくださいわーい(嬉しい顔)

そしてもうやだ〜(悲しい顔) 昨日は暇だったのにたらーっ(汗) なぜか今日のディナーは、いっぱいいっぱいの予約であせあせ(飛び散る汗) 来店できなかった多数の皆様すみませんでしたふらふら 平日はいっぱい空いているので、また来てくださいね手(パー)
posted by Ryu at 22:42 | Comment(0) | 日記

2008年02月23日

コールラビ

DSCF3884.jpg コールラビ

今日朝市で、西川さんに鉢に入ったオブジェのような、コールラビを頂きましたハートたち(複数ハート) 普通、土の上に乗っかっているような感じなんですが、西川さんのセンスで浮いているような感じかわいい 凄いがく〜(落胆した顔) 根っこを浮かして根付かせるグッド(上向き矢印) 僕は見た瞬間exclamation 一目惚れで頂いちゃいましたわーい(嬉しい顔)

DSCF3901.jpg 太刀魚

今日、最後のお客さんに頂いた、釣りたての素晴らしい太刀魚ですぴかぴか(新しい) 「僕釣りが好きで、朝釣った太刀魚要らん?」と頂きましたぴかぴか(新しい) 明日のランチで、どう使うかexclamation×2 腕の見せ所です手(グー) 

店をやっていく内に、色んな人から素晴らしい物を頂ける様になってきましたグッド(上向き矢印) たくさんの人の愛情を頂いて、僕は幸せですハートたち(複数ハート)
posted by Ryu at 21:31 | Comment(0) | 日記

2008年02月22日

伊勢芋のポタージュ

iseimo-yuu2.jpgDSCF3839.jpg 仕込み終わった伊勢芋のポタージュ

昨日から登場exclamation×2 伊勢芋のポタージュですひらめき 見た目はブサイクでゴツゴツして扱い辛い物ですがバッド(下向き矢印) 味は最高グッド(上向き矢印) アクの少ない、見事なコクexclamation×2 隠し味に・・・ひらめき おっとexclamation 当店で飲んでみてのお楽しみわーい(嬉しい顔)

伊勢芋は、伊勢と名前があるから伊勢の特産品だと思っている人が多数だと思いますが、正規は多気郡exclamation×2 しかも櫛田川流域の多気町の物exclamation×2 となっていますひらめき 伊勢芋は栄養価も高くグッド(上向き矢印) ”ミューシン”というたんぱく質で、多くのジアスターゼを含み消化をよくしグッド(上向き矢印) 強壮、強精の体力、精力増進としてもかなり優れた素晴らしい芋ですかわいい


最高級の芋exclamation×2 本場の伊勢芋をグッド(上向き矢印) 本場でグッド(上向き矢印) おしゃれにスープでグッド(上向き矢印) お召あがれグッド(上向き矢印)

なんか、面白い伊勢芋のページを見つけたので見てみてくださいキスマーク
http://net-jibasanpin.com/taki-book/
posted by Ryu at 22:03 | Comment(0) | 日記

2008年02月21日

カピタノさんに行ってきました

DSCF3835.jpg カピタノさんの薪窯

娘が小さいので、なかなか行け無かったのですが、ようやくディナーに行けましたぴかぴか(新しい) 感想から言うとexclamation×2 美味しいぴかぴか(新しい) イタリアを感じましたグッド(上向き矢印) (イタリア言った事無いですけどねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)) 薪窯で焼かれるパンやピザexclamation×2 超美味しいグッド(上向き矢印) パンは食べ応えがあり、味もあるるんるん ピザ生地を広げる姿もカッコイイグッド(上向き矢印) なんとexclamation×2 特別に四種の味付けを一枚でしてくれてぴかぴか(新しい) サルシッチャって言うんですかね、ドライなソーセージの乗ったピザは絶品かわいい こだわりの生ハムやフロマージュなど、どれも最高でしたグッド(上向き矢印) ビックリしたのはカルボナーラひらめき 食べた時は「あれっexclamation&question クリーム入って無い卵だけexclamation&question」と思いましたがあせあせ(飛び散る汗) 「これがイタリアの本物のカルボナーラで、生クリームの入ったん作り方知らんわ」と教えてもらいましたexclamation×2 日本の卵ごはんと同じ感覚で卵かけパスタなんだひらめき と新しい発見でしたわーい(嬉しい顔) 僕はフランス料理でさえ、まだまだ知らない事だらけですが、イタリアはもっと無知であせあせ(飛び散る汗) カピタノさんと話していると、本場のイタリアってこうグッド(上向き矢印) って言うのがすっごく勉強になりグッド(上向き矢印) 楽しいですわーい(嬉しい顔) フランス料理は古川さんグッド(上向き矢印)、フランス人はフィリップさんグッド(上向き矢印) 本物を教えてくれる人に囲まれて僕は幸せですぴかぴか(新しい)
posted by Ryu at 23:38 | Comment(2) | 日記

2008年02月19日

最近の前菜

DSCF3702.jpg 前菜盛り合わせ

ホントは、前菜盛り合わせってのをしたくありませんでした爆弾 でも、お客さんのウケが非常に良いんですよねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 盛り合わせって何食ったか記憶に残らないでしょあせあせ(飛び散る汗) 一つ一つサラダの葉まで、こだわりがあるので、離してデグスタシオンにしたいんですが・・・ 見た目に花があるしグッド(上向き矢印) こだわりも全て伝えているから、まっいいかわーい(嬉しい顔) 最近はショットグラスに西川のりこさんの聖護院カブのババロアを添えていますぴかぴか(新しい) 香りが豊かでナイスですぴかぴか(新しい) 葉っぱも西川さんの葉っぱで、紫の霜縮辛子菜かわいい 緑の優しい辛子菜かわいい 辛味が面白い、レッドマスタードグッド(上向き矢印) グリーンマスタードグッド(上向き矢印) 甘味のサラダホウレン草かわいい そして、色鮮やかなスイスチャードかわいい 春になると、この葉っぱ達ともお別れもうやだ〜(悲しい顔) 春から何があるんだろうぴかぴか(新しい) 今から楽しみでするんるん
posted by Ryu at 20:59 | Comment(4) | 日記

2008年02月18日

店内イメチェン

dscf2020.jpg クリックすると画像大きくなります

今日やっとexclamation×2 商品が届きましたかわいい バラのモダンアートポスターぴかぴか(新しい) 一目で気に入り購入ハートたち(複数ハート) フランスの三ツ星レストランでも、モダンアートなポスターを飾っている店があるくらいでぴかぴか(新しい) 嫁によく言われるんですが、僕は淡い色より、インパクトの強い原色系が好きなんですよねかわいい 店に合わなければ家に飾るはめになってましたがあせあせ(飛び散る汗) メインダイニングの一番目立つ所に張ってみました・・・ 
おっひらめき バッチリexclamation×2 ジャストフィットぴかぴか(新しい) 店の雰囲気がグッと明るくなりましたるんるん こんな感じで少しずつRyuの店内イメチェンをやっていきたいと思います手(パー)
posted by Ryu at 19:07 | Comment(0) | 日記

2008年02月17日

新連載!!Ryuのバリ旨!簡単レシピ

DSCF3821.jpg 新連載、Ryuのバリ旨!簡単レシピ

明和の南の方ひらめき 今日の夢ひこーき欄をチェックexclamation×2 新連載Ryuのバリ旨!簡単レシピが掲載されていますぴかぴか(新しい) 店の隣の中日新聞さんとのコラボですわーい(嬉しい顔) 今回は店でも人気だった豚のチーズ挟み焼を超簡単にしグッド(上向き矢印) 白飯にも合わせた自慢のレシピですぴかぴか(新しい) 見れないわちっ(怒った顔) とおっしゃる方にひらめき 簡単にレシピ公開手(チョキ)

DSCF3745.jpg 気持ち画像大きくなりますひらめき

〜 豚のチーズ挟み焼、生姜焼きソース 〜

1.とろけるチーズを縦1/4にし二枚重ねにする
2.生姜焼き用厚めの豚ロースのスライス2枚でチーズを挟む
3.軽く塩コショウをし、「両手でパンパン!」と叩き、空気を抜く
4.熱したフライパンで香ばしく焼く

ソースを作る
5. みりん、醤油、水を1:1:3でひと煮立ちさせる
6.ほんだし、砂糖で味を整え、片栗粉でとろみをつける
7.仕上げにおろし生姜で香りをつける←香り物は最後がポイントexclamation×2

生姜焼きのタレにとろみをつけるでけでソースにひらめき 大阪の修業先ではソースジャポネと読んでいましたかわいい
posted by Ryu at 20:21 | Comment(0) | 日記

2008年02月16日

今日の中日新聞

DSCF3818.jpg 今日の新聞の一面

今日、中日新聞さんのホームニュース欄で、うちのお嬢が載りましたぴかぴか(新しい) 松阪市より北の方バッド(下向き矢印) 南勢のみの部数の為載ってません、すみませんあせあせ(飛び散る汗) 南は伊勢、鳥羽、志摩、度会郡、明和と中日新聞さんを取ってはる方exclamation×2 目を通してみてくださいぴかぴか(新しい) 写真写りは・・・ 顔作ってんなぁわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 

明日は明和の南の地区だけですが、お嬢の違う記事とグッド(上向き矢印) 僕の新連載exclamation×2 簡単レシピが中日新聞、夢ひこーき欄で乗ってますので南明和の方exclamation×2 朝からチェックお願いしますひらめき

posted by Ryu at 21:34 | Comment(2) | 日記

2008年02月15日

オマールリゾット

DSCF3817.jpg 今日は写真大きくなりますよかわいい

今日はジョーママさんが、ブルターニュ産オマール海老を食べに来てくれましたぴかぴか(新しい) 写真はリゾットexclamation×2 今ならトリュフも散らしますよわーい(嬉しい顔) 尾のメインが今日パワーアップしましたぴかぴか(新しい) 的確な調理法で最高の状態で出せましたぴかぴか(新しい) 僕の最高傑作ですグッド(上向き矢印) リゾットはジョーママさんに写真を撮ってもらいましたかわいい 素晴らしい写真撮りありがとうございますぴかぴか(新しい) 

昨日は、古川亭で料理人の楽しい飲み会がありましてぴかぴか(新しい) 久居のスーパーパン屋さんフィリップさんも来てくれて楽しかったかわいい フランス語が片言ですが喋れて楽しかったですぴかぴか(新しい) 「フランス人はこう」など話は盛り上がりましたキスマーク ワインも各自持ち込みで15本はあったと思いますが、終わりには、ほぼ空と言う凄まじい光景でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 古川さんの料理も実に素晴らしいぴかぴか(新しい) ソムリエシェフ、ルヴェールさんの南さんのワインティスティングも楽しいグッド(上向き矢印) クレメさんのキッシュも皆な大絶賛ぴかぴか(新しい) カピタノさんのイタリアワインも美味しいバー 先生のデザートもプロ以上の美味しさハートたち(複数ハート) ほんと良い飲み会で日頃のうっぷんが晴れましたるんるん 
posted by Ryu at 23:26 | Comment(2) | 日記

2008年02月12日

img_chef.jpg 三ツ星シェフ岸田周三さん

先週の火曜日に見逃してしまった、NHKのプロフェッショナルと言う番組TV 昨日の深夜再放送を見ましたグッド(上向き矢印) 若干33歳と言う若さで三ツ星シェフに輝いた凄い人ですexclamation×2 もう日本のフランス料理界で知らない人はいませんハートたち(複数ハート) 組み合わせの妙技は僕には真似はできませんが、肉の火入れは、アルぺージュと言うパリのレストランの200分焼きで知っていましたひらめき それの応用ですグッド(上向き矢印) 僕もそれに近づけるよう日々研究exclamation×2 頑張ってexclamation×2 考えて焼いていますexclamation×2 僕の場合、クイックサービスがモットーなので、メインまでランチコースで30分、ディナーコースで50分と限られた時間しかありません爆弾 それでも頑張っていますふらふら でもexclamation×2 歳の近い天才シェフを見ていると自分は逃げているだけなのかなと思いましたたらーっ(汗) 向こうの調理スタッフ約10名exclamation×2 RYUは1人と補助バッド(下向き矢印) ディナー価格は¥16000に対し¥3500たらーっ(汗) お任せコース一本に対し選ばせ過ぎているたらーっ(汗) 分かってるんやったら僕もやれば良いじゃんちっ(怒った顔) なんて僕は弱気なんだパンチ と思いましたもうやだ〜(悲しい顔) 「東京だからexclamation&question」「あの価格帯でexclamation&question、おまかせ一本exclamation&question」「オーナーの資金力がデカイexclamation&question」「最高の食材を使えるexclamation&question」そんな事言って逃げているだけちっ(怒った顔) せめてexclamation×2 この価格でexclamation×2 完成度の高い料理をexclamation×2 と必死ですればするほど、ピリピリきてしまうバッド(下向き矢印) 環境のせいでは無いexclamation×2 カンテサンスは、僕がフランスで見てきた、最先端の料理を、僕のやりたかった事を、日本では難しいかもexclamation&question と言う危険を押してまで、現実に実行しexclamation×2 成功しexclamation×2 星も獲得しexclamation×2 強気で、自分が思う理想をやり続けグッド(上向き矢印) 結果が付いてきただけですふらふら 何より僕との違いは、志の違いでした爆弾 僕は無難に、皆に好かれようバッド(下向き矢印) 三重県の人に合わせようバッド(下向き矢印) 経営難からの逃げ無難な線を選ぶバッド(下向き矢印) など逃げていましたもうやだ〜(悲しい顔)、ほんと小さいコックですもうやだ〜(悲しい顔) 僕の好きな歌の詩にるんるん 賞賛が無いと思っていてもexclamation×2 自分の理想をぶつけていくと言う流れでexclamation×2 「いつの日にか報われる、理想は現実に変えられるるんるん」 と言う男くさい詩がありますわーい(嬉しい顔) 僕も逃げてばっかりじゃ駄目exclamation×2 自分のやりたい事を100%出せる店作りをしていきたいと感じましたちっ(怒った顔)
posted by Ryu at 22:57 | Comment(5) | 日記