restaurant Ryu トップ

2014年04月21日

4.21

4.21.jpg

写真は、先日紹介したゴルゴをバラ?椿?に見立てたもの!綺麗な色で大地の土の香りがしまするんるん

¥3500→¥2900(税別)の春のフェアー残りわずか明日満席、木曜残り4名様、金曜満席、月曜残り4名様、と残りが極わずかですあせあせ(飛び散る汗) 今年は豊作の筍がビックサイズで超お得ですので、ご予定の方は早めにお電話お待ちしております

この春のフェアーが終わった後の次の企画!ゴールデンウィーク明け5/9〜6/30まで平日ランチ期間限定!あの俺RYUハンバーグが復活!しかも¥1800(税別)!合わせたのはパンではなく!僕が賄で凄く美味しいと思うターメリックバターライス!を炊き立てで!詳しくはHPにてぴかぴか(新しい)
posted by Ryu at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月20日

4.20

4.20.jpg

桜は散ってしまいましたねバッド(下向き矢印) と言う事で、この春の器も4月いっぱいで終了、ちゃんと景色を作ろうと、今ちょうど木の芽が自家菜園で芽吹いてきましたので、木の芽を使って葉桜に見立て最終形態となりましたグッド(上向き矢印) よく筍料理に木の芽とワカメを合わせるのを見かけると思いますが、今まで季節を感じれなかった僕には味の組み合わせでしか思ってませんでした、が!ワカメは初春の新物が出回る旬!木の芽は今の時期!昔の先祖様達は自然に逆らわず身の周りの物で料理を作り、また自然が料理の組み合わせを自然と教えてくれると最近理解しましたぴかぴか(新しい) 僕は流通の発達した現代に生まれ、修業時代は発注さえすれば冬にでもズッキーニやナスなど何でも手に入って年中何でも食べれると何も考えず料理だけを考えてました、今は自然に逆らわず自然が教えてくれる声を聴きながら食材と向き合える事ができ、「大人になったなぁ〜」と思う今日この頃ですあせあせ(飛び散る汗)
posted by Ryu at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月19日

4.19

4.19.jpg

写真は二年前のこの時期のもので、面白い事に見た目は数段アップして季節感&品数が増えましたが、筍自身の調理法は変わってませんねるんるん 変わったのは昔はお客さんの顔を見てから焼き始めた所を、お客様ご来店15分前位から30分以上かけてゆ〜っくり香ばしく松阪牛オイルで焼き上げた香り&美味しさが更にアップした事ですかねグッド(上向き矢印) 今日もせっかく飛び込みで来て頂いたり直前予約を頂いたのに、用意できなく済みませんでした・・・ せっかく来て頂いたのに自分の持てる美味しさを落として即席で料理を出す事ができない事をお許しくださいふらふら 懲りずに来週土日もいっぱい空いておりますのでよろしくお願いします
posted by Ryu at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月18日

4.18

4.18.jpg

写真は、ビーツの友達、少し前からフランスで流行ってた?名は「ゴルゴ」わーい(嬉しい顔) 裏の畑のおばぁちゃんに種を渡し、特別に作ってもらったモノ!土の香りがして、きれいな波紋状の模様!素晴らしいぴかぴか(新しい) 西洋野菜の黒い大根など作ってくれて、しかも納得のいかない野菜は分けてくれない素晴らしい生産者!裏の畑のおばぁちゃんには本当に感謝ですハートたち(複数ハート)
posted by Ryu at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月17日

4.17

4.17.jpg

今週末、土曜&日曜ディナーいっぱい空いておりますので、御予約お願いしますふらふら

写真は、吹きガラスで作った皿でデセールを盛ってみましたるんるん 素人なので、形は波打ってますし、まだ数が揃ってないので、常に使う事はできませんが、迫力と美しさのある、とってもイイお皿ですかわいい デセール自身は、しっとり焼き上げた生地に、明和町産黒豆から作ったモンブランクリーム(僕が日経レストランメニューグランプリで優勝した時に開発したクリーム)ですハートたち(複数ハート)
posted by Ryu at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月15日

4.15

4.15.jpg

今週末の予約状況、(火曜日夕刻現在)
19日土曜日 ランチ残り6名様 以外いっぱい空いておりますもうやだ〜(悲しい顔) 御予約よろしくお願いします

写真は、5月の器として焼き上げた”鯉のぼり”と夏に使おうと思ってます、緑と空の皿!鯉のぼりは底が抜けていて筒として5月のオードブルに季節感を出してくれると思います、皿の方は魚眼レンズで空を見上げたイメージで縁は林や草原をイメージし、スカッと晴れた空を作りました、6月からの梅雨時期には曇った空の中雨などをイメージした皿ではお客さんもジメジメした雰囲気なっちゃうと思うので、逆の発想で夏を待ちわびる爽快な空を描き少しでも晴れた気分になって頂きたい、真夏は空色で涼しげに!そんな思いで創作した皿です!もう6月も目の前!頑張って間に合うよう作りますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by Ryu at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月14日

4.14

4.14.jpg

写真は織部竹筒!イイ感じに焼き上がりましたぴかぴか(新しい) 

春のフェアー¥3500→¥2900(税別)結構人気で平日ランチ限定ですが、予約が入っている日は満席、ガラガラに空席だらけの日もありますけどねあせあせ(飛び散る汗) 今月いっぱいのプライスです!御予約お待ちしております手(パー)

今年の筍は豊作年!まだ地中でもふっくらした筍がいっぱい採れてますので!春のフェアーでも十寸が付いてまして、今ならサービス!ドカンと大きくお出ししておりまするんるん 筍が筍じゃない!肉より美味しい!最高で強烈な旨い香り!の筍ステーキ!今年逃したら2年後までこのサイズで食べれませんよ〜〜〜かわいい
posted by Ryu at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月13日

4.13

4.13.jpg

今日は、5月6月夏に向けての新しい皿の試作が焼き上がりましたるんるん その中の一つ、この前ブログで紹介した長皿、前回の窯出しの時は意外と普通で、しかも割れて、イマイチな結果でしたが、今回は白と水色の二色を焼いてみました、割れもちょっとした工夫で改善でき、イイ感じに結果がでましたグッド(上向き矢印) 寒い冬に夏の皿は思い浮かばないもの、春になり暖かくなって太陽の光も眩くなってきて、夏に向けてのイメージが明確になってきました!他の5月&6月の器も着々と焼けてきました!他の作品は後日手(パー)
posted by Ryu at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月12日

4.12

4.12.jpg

事件です!昨日のブログでも紹介しました約8年間愛用してきた”奥伊勢七保鶏”が5月いっぱいで生産中止になりましたもうやだ〜(悲しい顔) 価格も魅力的だったのですが、モモは普通でしたが、何より胸身の肉質のキメの細かさ、絶妙に焼いた時のしっとり感、柔らかさを凄く気に入っていました、他の国産鶏では出せない肉質だったんですが・・・ どうしようあせあせ(飛び散る汗) 地物で他の鶏を探さないとふらふら
posted by Ryu at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月11日

4.11

4.11.jpg

写真は暖かくなってきたので、十寸オードブルの鶏料理を春らしく仕上げた料理になります、鶏は奥伊勢七保鶏、使うのは胸身!フランスでは日本と逆でモモよりも胸が好まれ高級です、当然日本では胸の方が安いので僕は喜んで胸を使います、日本的には胸はパサつきやすい印象ですが、フランス料理の文化からなる調理法はしっとり美味しい!から揚げや照り焼きなど日本の文化?の調理法ならモモの方が美味しい、しかしフランス料理の技法で焼き上げると、やっぱり胸が美味しい!今の調理法はソーシソン!フランス料理でいうソーセージのような形で焼き上げます、これに食べる所で違う味が楽しめるよう、営業前の積み立ての花やハーブ、スパイスをわざと色んな場所に散らしています、写真はオレガノの天日干し、ピンクペッパー、野生のエンドウ、ローズマリーの花、ハーブオイル、マルドン(結晶の塩)など、最近はフランスのハーブ(自家菜園)のフヌイユや、春の香り!木の芽などもも添えていまするんるん
posted by Ryu at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月10日

4.10

4.10.jpg

最近のマイブーム!一か月前位から明和町産ブロッコリが旬を迎えてまして、何とか使いたいけど、そのまま茹でただけじゃ普通、面白みが無い・・・ もっとブロッコリを主張させ美味しくできないものか?と考えたのがこれ!ブロッコリの風味を損なわずフランス料理らしいクリーミーな滑らかさと”まとまり”を補う為、硬めに仕上げたブイヨンと牛乳でホワイトソースのようなブルーテを作ります、食感と風味を残すよう、アルカリ性の硬水に仕上げた湯でサッとブロッコリを旨味や風味が逃げないよう丸のまま茹で、美味しさが逃げてしまう氷水にさらさず、丘上げで冷気を送風し色止めをし、食感と噛んだ時の風味が残るよう細かくし過ぎないよう大きなみじん切りにする、これを硬めのヴルーテと和え、塩分を補うのにスペインキャビアを添え優しい香りのローズマリーの花を春に舞う蝶に見立て添えました、十寸オードブルの中のたった一口の料理ですが、こんな思いを盛り付けてますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by Ryu at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月08日

4.8

4.8.jpg

今週末の予約状況(火曜日昼現在)
10日木曜日 ランチ=空き ディナー=満席
11日金曜日 ランチ=空き ディナー=残り1テーブル
12日土曜日&日曜日は今の所いっぱい空いております
13日月曜日 ランチ=残り1テーブル ディナー=残り1テーブル

今週末は土曜&日曜空いておりますので御予約よろしくお願いします

写真は、昨日ディナー坊主だったし、暖かかったので床の大掃除!デッキブラシでゴシゴシダッシュ(走り出すさま) お気に入りのアニマルカラーの床!きれいになりましたぴかぴか(新しい) 
posted by Ryu at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月07日

4.7

4.7.jpg

そろそろ春のスープに移行したいのですが、寒さのせいか新玉ねぎがなかなか出回らないあせあせ(飛び散る汗) 先日新じゃがいもを見つけましたのでパルマンティエスープを作りました!春の菊と書く春菊で春の青臭さ抹茶の色合いを演出しています!この春菊が凄くウケがいいるんるん 茶碗も春らしいのを少し揃えてますかわいい 
posted by Ryu at 16:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月06日

4.6

4.6.jpg

写真は自慢の松阪牛かいのみ!他の牛でも他の部位でも熟成が甘くても、Ryuの桜餅仕立てはできない!フィレなら柔らかいだけで味が薄い、ロースでは脂が強すぎる、フランス料理の文化は赤身の文化、柔らかくて油は少なく、サシはちゃんと入って、松阪牛特有のメス3歳の香りが強く、噛めば噛むほど味が出る!僕にとっては最高の肉ですぴかぴか(新しい) これも生産者、僕の店の担当の方のおかげです、いつも良い肉を良い状態で僕のわがままを聞いてくれてありがとうかわいい
posted by Ryu at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月05日

4.5

4.5.jpg

写真は筍の器!お口直しのシャーベットに用いますが、いざ盛り付けると思った以上に面白い提供の仕方になった、こうやってお客さんが喜んでくれる事が凄く楽しい&やりがいになる!最近作業BGMとしてYOUTUBEで世界仰天ニュースのようなものを見てた時、人には各人それぞれに違った喜びや幸福を感じ求めてしまうんだと思いました、深く酷い場合には犯罪の快感を求める人も居るようです、皆さんもあるはず!仕事に家族に食欲、人に喜んでもらうのが好きな人、美容、ファッション、TVにゲーム、本当に人それぞれ深いツボになると誰ひとり同じ人はいないでしょう、そんな事を思いながら「じゃ僕は?」と考えると、料理や器でお客さんに喜んでもらうのが凄く嬉しい!筍を掘りながらお客さんの「美味しい」を頭に浮かべてしまう、作陶中も「こんなん出てくると面白いかな」とか考える!これが仕事で幸せだぴかぴか(新しい)
posted by Ryu at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月04日

4.4

4.4.jpg

昨日のブログ、更新したのに文面が反映されてないみたいですみません

写真は、自慢のリゾット!最初は付け合せ、付け合せだったリゾットが評判を生み、改良に改良を重ねRyuのスペシャリテとして活躍しています!フランスに行った時にブイヨン自身も僕の習ったブイヨンから進化をしていました、ただそれを真似ただけでは?と思い、日本人ならではの旨味!にこだわり、美味しい旨味のあるブイヨンと美味しい御糸米に明和町特産品に指定されたプルロット茸(タモギ茸)を加えた味で勝負のシンプルな盛り付け、でも瑠璃色の器はこの黄金色に対比し美しさを自然と表現してくれ凄く盛りやすい器!料理から皿を創作したからこそできた器でするんるん
posted by Ryu at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月01日

4.1

4.1 (1).jpg4.1 (2).jpg

今週末の予約状況(火曜日夕刻現在)
4/3 木曜日 ランチ=残り4名様まで1テーブル(当日予約は木曜日限り朝10:00でもOKです)
4/4 金曜日 空き
4/5 土曜日 ランチ=残り6名様 ディナー=空き
4/6 日曜日 ランチ=残り4名様 ディナー=空き
今週はまだまだ空いておりますので、御予約お待ちしております

写真は、最近の朝の日課、筍掘り!山へ登って今はまだ地中に埋まっていますので、足でさぐりながら探すのも困難、小さいだけに根元から掘り起こさないといけないので、これまた大変あせあせ(飛び散る汗) でもお客さんの喜ぶ顔が浮かぶから、掘ってても楽しい!普通市場で出回ってる筍は次の日、次の日とアクが回ってしまってるんですが、掘ってすぐに明和町産の米ぬかでアクを取り除くからRyuの筍は絶品でするんるん 筍は二年周期で豊作→不作と続きます、今年は豊作の年!二年に一回しか食べれない極上の筍!食べに来てくださいね手(パー)
posted by Ryu at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月31日

3.31

3.31.JPG

明日から消費税アップ・・・ どうして3月末という期末で棚卸まである日にしたのか?皆さん書き換え大変だったと思います、僕もレジの変更頑張りました、皆さんお疲れ様でした。

Ryuも今までは内税という法律で変に値段を高く見せたくは無かったので、「消費税はサービス!」という感じで頑張ってきましたが、8%となると限界突破ですあせあせ(飛び散る汗) 今の消費税支払いも凄い金額で目が回ってしまってますので、申し訳ございませんが4月からは法律でOKが出た”外税”で対応させて頂きますふらふら その分少しは内容の方で還元する段取りをつけましたので、これからもよろしくお願いします手(パー)
posted by Ryu at 16:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月30日

3.30

3.30 (1).jpg3.30 (2).jpg

忙しくて先送りになってた伊賀焼還元焼成!昨日焼き上がり、今日の朝窯出し!狙い通りに焼けるようになりましたぴかぴか(新しい) 伊賀焼の方は古風で静かで、されど力強く、深みのある自然美を追い求めてましたが、今までの試行錯誤の反省が身を結びましたるんるん どうしても温度帯が変わる一番下の棚には志野を焼き緋色もでました!今回初挑戦だった藁を茶碗にくくりつけて焼く「緋襷」もちょっと緋色の割合が多かったですが、美しいオレンジの緋色がでました るんるん レベルアップ手(チョキ)
posted by Ryu at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記