restaurant Ryu トップ

2013年03月09日

桜餅

桜餅4.jpg

お肉の桜餅仕立て!凄く評判がいい!面倒だが作りがいがあるってもんだ! しかし今日は疲れたダッシュ(走り出すさま) この辺でわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by Ryu at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月08日

辰砂シリーズ

辰砂シリーズ (3).jpg辰砂シリーズ (1).jpg辰砂シリーズ (2).jpg

昨日の本焼き、メインは辰砂と言う銅で赤く染める茶碗で復活!ボルドー型!など赤を色々焼きましたるんるん でも辰砂は置く場所で景色が全然違う・・・ 思った以上に良い景色が出せた物、出せなかった物、だから面白いんでしょうねるんるん 今回も祝いモノを用意!今回は凄くめでたい鶴&松&赤の器グッド(上向き矢印) 年配のお客さんの祝いの器として活躍予定ですぴかぴか(新しい)
posted by Ryu at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月07日

夫婦岩

夫婦岩 (1).jpg夫婦岩 (2).jpg

実は今日の出勤時間、朝の3時あせあせ(飛び散る汗) 昨日知らずに早く寝てしまったので釉薬掛けもしたいし仕込みも山盛りあるしと言う事で変な時間に出勤してしまいましたわーい(嬉しい顔) 今回は辰砂(赤)のお気に入りの茶碗が欠けたので辰砂メインと迫力のはる志野を焼きたく作成!前回の鶴亀で世界観が広がったので、今回は特に結婚記念日利用客が多いので、何か意味のあるものを作りたかったんですね!昨日の休みは「何があるやろか?」と一日中考えてました、そこで思いついたのは「オシドリ夫婦」!オスとメスのオシドリをセットで作ろうと考えました!1時間位紙で練習&デッサンしていたら、豆しばの言葉を妻から指摘を受け、鴛鴦を調べると・・・ いわれだけで実際は1年でパートナーを変えるらしい爆弾 あかんやん!僕の1位間を返せ失恋 そのあと何時間が考えると天から舞い降りてきましたexclamation×2 二見の夫婦岩ひらめき 神宮観光客にも絶対ウケが良いはず!この夫婦岩を早く描いてみたいと娘達を寝かしたら夜中に描こうと思ったら寝てて朝3時に出勤したと言う事でしたあせあせ(飛び散る汗) そのまま抑えきれず本焼きを開始!その後は仕込みに追われ、さすがに眠気に負け休憩30分、その後も今まで頑張っていましたあせあせ(飛び散る汗) さっき窯出しした夫婦岩の景色を見て疲れが吹っ飛びましたグッド(上向き矢印) 良い器が出来気持ちよく寝れそうです
posted by Ryu at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月05日

曜変天目茶碗

曜変天目茶碗.jpg曜変天目茶碗 (2).jpgつくもなす.jpg

今週末の予約状況(火曜日現在)
3/7 木曜日 空き
3/8 金曜日 空き
3/9 土曜日 昼=残り2名1テーブル 夜=満席
3/10日曜日 昼=残りわずか 夜=空き
3/15金曜日 夜=満席
3/16土曜日 夜=残り2名1テーブル
3/20水曜日 夜=残り1テーブル
3/23土曜日 昼=満席 夜=残りわずか
3/24日曜日 昼=残りわずか 夜=残りわずか

3月の土日祝は埋まりが早いですのでご予約の方お早めにお願いします

写真は東京へ行った時にどうしても見たかった器!世界に3つしか現存しない国宝!曜変天目茶碗!稲葉!吸い込まれるような宇宙exclamation×2 痺れたぁ〜ハートたち(複数ハート) そして戦国の天下人 足利義満、信長、秀吉、家康と渡った大名物!付藻茄子!他にもいっぱい!東京へ行かれた時はぜひ!静嘉堂文庫美術館に寄ってくださいぴかぴか(新しい)
posted by Ryu at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月04日

タテルヨシノ芝

きじ.jpgジビエパイ.jpg

先日の東京食べ歩き!ランチはタテルヨシノ芝パークホテルでしたぴかぴか(新しい) 結論から言うと感動したexclamation×2 せっかく来たのだからアラカルトで吉野さんスペシャリテ!ジビエを頂く!雉のスープの凄い香りの良いこと!胸身も別添えで!旨い!メインはジビエパイexclamation×2 血のソースのコク、艶、香り!完璧なソース!心地良い野獣の香りのパイ!旨い!旨過ぎるexclamation×2 正直井の中の蛙になってましたバッド(下向き矢印) 正統派フランス料理のなんと美味しい事かexclamation×2 サービスの濱田さんの華麗で完璧な接客!二つ星に導いた僕より年下の大村シェフ!幸せでした!そして刺激になり!勉強になりました!ありがとうございました!僕ももっともっと頑張らねば手(グー)
posted by Ryu at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月03日

バカール

バカール1 (4).jpgバカール1 (1).jpgバカール1 (2).jpgバカール1 (3).jpg

先日東京で訪れた予約の取れない店!バカールexclamation×2 石井シェフとフェイスブックでお友達になり料理専門誌にバシバシ載っている凄腕シェフ!何よりビックリしたのがオーナーソムリエの金山さんのサービスexclamation×2 まさにバカール劇場と言うべきか!二人のゴールデンコンビで素晴らしい店が凄い店になっているのがよくわかりましたexclamation×2 金山さんオチャラケながらも的確でスマートなサービス、ワインのチョイスも凄い!カウンターで石井シェフの仕事も見れるが、美味しいものを作れるのと同時に仕事も正確で早い!料理の良さを一つ一つ述べてたら3週間バカールブログになっちゃいますので控えますあせあせ(飛び散る汗) お世辞抜きで洗練さ!旨さ!あと僕式で言う卑怯な旨さの組み合わせ!そりゃホーロー鍋で炊き立てごはんにイワシ&フォワグラ、山椒がきいていれば強烈に旨いに決まってる!勉強になり!刺激と元気を頂きやる気満々な今日この頃、予約の取れない店!超オススメですが、普通では予約取れませんのでわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) フェイスブックやっててよかったぁ〜るんるん 石井シェフ!金山さんサービスまでして頂き本当にありがとうございました!また伺いますグッド(上向き矢印)
posted by Ryu at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月02日

トルコ青ガラスと白楽

トルコ青ガラス.jpg白楽.jpg

写真は今回新しく導入した色、白濃結晶釉とトルコ青ガラス釉です、白の方は遠目では清らかな白!近くで見ると細かな結晶が浮かんでて、とてもキレイで女性向きですぴかぴか(新しい) 青もガラス質でで貫入が入り清楚な感じハートたち(複数ハート) こちらも女性向きでするんるん まだまだ探りの状態!良いものを安定して作れるよう頑張ります手(グー)
posted by Ryu at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月01日

桜餅

桜餅33051.jpg

今日から始まった春限定スペシャルメイン料理!桜餅仕立てるんるん これがまたひょうげて旨い!こんど日経メニューグランプリに出そうかと思うほどだわーい(嬉しい顔) 

しかし!その初日!今日は死にましたふらふら スタッフ倒れて他誰もつかまらず一人でランチ営業突入・・・ そのまま山積みの仕込みをしないと夜の満席に間に合わないので店を始めて初めて洗い物に手が付けられず、夜に突入した・・・ 夜のバイトに少し早く来て洗い物手伝ってと要請してたのに夜のバイト無断欠席爆弾 昼の山積みの洗い物を営業前のスタンバイで必死な中洗った・・・ 料理はきちんと良い物が出せたが、今日一日生きている心地がしなかったバッド(下向き矢印) だから人を使うのは嫌だちっ(怒った顔)
posted by Ryu at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月28日

鶴亀

4回目窯だし.jpg鶴亀.jpg

今回は酸化焼成という酸素を取り込んだ焼きに挑戦!出来は50%&50% 思った景色が出た物、出なかったものさまざまですあせあせ(飛び散る汗) 今回は還暦などの祝いが3月は多いので鶴や亀も作ってみましたるんるん 未在で父の還暦祝いに行ったとき鶴づくしの器攻撃で感激した覚えがありました、こういった「もてなし」も取り入れてみましたわーい(嬉しい顔) あと大失敗作 油滴天目茶碗がとてつもない景色を出してくれましたぴかぴか(新しい) これは写真では伝えられない迫力の茶碗にて実物を見に来てくださいわーい(嬉しい顔)
posted by Ryu at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月26日

ムッシュ

ムッシュ.jpg

今週末の予約状況(火曜日夕刻現在)
3/1 金曜日 夜=満席 以外土日も空いておりますので御予約お待ちしております手(パー)

先日お会いした師匠 上柿元ムッシュ、楽しくお話しでき感無量でした、ムッシュはビックサイトへ厨房機器の大手メーカーで講義をしておりまして、見させて頂きました ハートたち(複数ハート) ムッシュの人を魅了する口調、フランス料理の精神、落ち着いた匠の技!何十人前もあった写真のショーソン(パイ包み)を話をしながら、笑いを入れながら、当然厨房機器の宣伝もしながら、ほとんど見ずに、全てを均一に美しく焼き上げましたがく〜(落胆した顔) 凄いとしか言いようがありません!ムッシュの話を聞いていて目頭が熱くなり「ムッシュの下で修業できて本当に良かった!」とつくづく深く感じましたexclamation×2 ムッシュとの話の中で「ぜひ!三重に遊びに来てほしい!」「ムッシュを親と思い親孝行したい!」「Ryuのお客さんにムッシュの料理を食べてもらいたい!」と強く思い、ムッシュフェアーをお願いしたところ、心よく引き受けてくれましたぴかぴか(新しい) 今年のビックイベント!上柿元ムッシュ三重へやってくる!大作戦!頑張ってみます手(グー)
posted by Ryu at 20:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月25日

桜餅2

桜肉試作2.jpg桜肉3.jpg

昨日の続き、写真左が完成品!手前がクレピネット包みロースト、奥が低温調理になります、写真は松阪極み豚ですが切った断面は綺麗なロゼ色でしっとり上がった低温調理の勝ち!見た目も奥の方がムースの部分が白い色になって桜餅の雰囲気を出しています!これから底面だけに焼き色を付け軽くローストし、仕上げに桜のチップで瞬間燻製し美味しい香りをプラスします!この発想は桜の木の燻製チップを使う事で更に桜を引き出す理詰めした料理ですぴかぴか(新しい) 桜が散るまで1か月半限定ですexclamation×2 ただの見た目だけじゃない!面白く!季節感があり!美味!食べに来てくださいね手(パー)
posted by Ryu at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月24日

桜餅

桜肉試作.jpg

3月からの肉×桜の試作!肉と桜の意外な組み合わせ!美味しさは確認済みでしたので、フランスではブドウの葉とかよく使います、ブドウの葉の代わりに桜の葉で包む事は決定していました、葉の塩分とのバランス、焼く事で風味が増し!しかし肉を主張し陰で心地よい風味と季節感を引き出してくれます!あとは焼き方!最初はRyuの醍醐味2人前以上の大きな塊で焼こうと思ってましたが、施策中に天からお告げがひらめき 1人前ずつ桜餅に見立てなさいとexclamation×2 一つは得意の低温調理で火入れにこだわる!もう一つはクレピネット(網脂)で巻き香ばしくローストにする!さぁ!どっちexclamation&question 試食の結果、両方捨てがたいふらふら こんな時は僕の得意な融合!低温料理の方を仕上げに香ばしく焼き色を付けるexclamation×2 これが旨かったぁ〜ハートたち(複数ハート) そして仕上げに追い打ちの美味しさに、もうひと手間がありますがそれは明日に手(パー) 最近調子が凄ぶる良い!
posted by Ryu at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月23日

もうすぐ春ですねぇ♪

パレット桜1.jpg

まだまだ寒いですが、ちょっとずつ春の匂いを感じる今日この頃、雪景色の冬の十寸オードブルはもうダメかなと思い、パレット皿に桜を描いてみた、樹木はバルサミコソースで、詳しくは企業秘密で教えられないですが、桜の花びらは桜の香りのするパウダーになっていますかわいい この皿に春をイメージした大地を盛り付けます!桜が散るまでの限定オードブル!メインも28日木曜日から肉×桜に変更です!お楽しみに手(パー)
posted by Ryu at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月22日

東京

東京1.jpg東京2.jpg東京3.jpg東京4.jpg東京5.jpg

東京出張!凄く刺激を受け帰ってまいりました手(グー) 朝7時松阪から近鉄特急に乗って新幹線、ランチに軽く間に合います!遠いようで近い東京新幹線 ランチはタテルヨシノ芝!クオリティーの高い本物のフランス料理!久々に痺れるほど旨かったexclamation×2 その後国宝!曜変天目茶碗&付藻茄子を見に行き感動ハートたち(複数ハート) 夜は予約の取れない店!バカールでとっても刺激を頂きexclamation×2 次の日は出張のお目当てビックサイト内の日経レストラン メニューグランプリ学生部門の審査委員として!会場で師匠!上柿元ムッシュとお会いでき、楽しくお話ができ!充実したでは済まされない内容の濃い2日間でいたぴかぴか(新しい) たまには刺激を求め都心へ行かんと井の中の蛙になりますねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by Ryu at 21:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月19日

割れた

割れた.JPG

今週の予約状況、(火曜日夕刻現在)なお、21木曜日は東京ビックサイトで日経レストラン メニューグランプリの学生部門審査員として出席の為お休みを頂きます、23日金曜日ランチは仕込みの為臨時休業を頂きます、ご予約のお客様は金曜日10時から受け付けておりますので、よろしくお願いします

2/22 金曜日 昼=休み 夜=残りわずか
2/23 土曜日 昼=残りわずか、夜=満席
2/24 日曜日 昼=空き、夜=残りわずか
2/25 月曜日 昼=残りわずか 夜=空き
よろしくお願いします

写真は割れてしまった器ふらふら 女性用の中でも1番のお気に入り・・・ 半辰砂釉蝶絵ボルドー型・・・ 同じ景色には二度と焼けないであろう器・・・ 愛情をそそいで作った器・・・ そう簡単には捨てられないふらふら ペン立てとして使っていきます
posted by Ryu at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月18日

ピティヴィエ

ピティヴィエ.jpg

昨日のディナー 松阪牛2,2,2,2,3の11名だったので11人前の大きなパイ包みピティヴィエにしてみましたぴかぴか(新しい)  これも一斉スタートでお客さんが皆様快く時間通りに来てくれているからこそ!の料理です!ピティヴィエとはフランス、ロワール地方の郷土菓子です、菓子じゃなく中身を松阪牛ゴロゴロ詰めて仕上げましたグッド(上向き矢印) 右は通常の2人前の大きさショーソンという形です!もうすぐパイ包み封印してしまう寂しさか、いつもより楽しく作ってますわーい(嬉しい顔)
posted by Ryu at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月17日

隕石

隕石.jpg

今日の十寸オードブル、少し春をイメージしましてオニオンパウダーの雪は全体に降らさす横ラインを敷き、かすかに積もった雪の畑をイメージ!そこには明和町産の掘れたての野菜をイメージしアレッタというイタリア品種の野菜を縦にピンと伸ばし春に芽吹く野草をイメージしました、盛り付けてて最後に天からのお声が・・・ 今話題のロシアに落ちた隕石をソースで表現してみたひらめき 明日は隕石のラインの先に隕石に見立てた豆でも添えようわーい(嬉しい顔) 
posted by Ryu at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月16日

プロ

パイ仕込.jpg

今日パイで包んでいる時にふと気が付いた事、何も考えずスラスラと無心で手早く簡単に包めている自分が居ました、この簡単そうに当たり前の用に早く作ると言う事はプロの証拠である、これは自慢話ではなくどうしてこう思ったかと言うと、陶芸をやり始めてこうはいってない自分の姿があるバッド(下向き矢印) YOUTUBEとかでロクロ成形など見てると容易に数分で同じ物を作り上げる職人さん達!凄いです!僕は20分位かかっているでしょうかあせあせ(飛び散る汗) あせあせ(飛び散る汗) いつも探りながらビビりながら必至に頭を使って作っている、昨日の夜中作陶した十寸角皿は無残にも朝全てヒビが入っていましたふらふら パイで包むように茶碗も作れるまで頑張りますわーい(嬉しい顔)
posted by Ryu at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月15日

自然×岩×赤福×五十鈴川×明和町産の果物=氷菓

グラニテ入れ.jpg

器の投稿ばかりですみませんあせあせ(飛び散る汗) 冬メニューも最終月になって、11月頃からクリスマスを除き、さほど変わり映えがしないので話題が無くなってきましたあせあせ(飛び散る汗) 今春限定の”肉×桜”の新メイン料理を試作中です、理詰めした「なるほどぉ〜!」と言う作品に仕上がりつつあります!お楽しみにしていてくださいひらめき 

写真の器は新たな挑戦!今までの「龍」の字の入った氷菓の器もう3年以上使っているかなあせあせ(飛び散る汗) もうそろそろ自作のNEW器に変えたいと陶作中なのが写真の形です!テーマは自然界の形!岩!凹凸は僕の指の跡!自然界を意識し手の中でねらしながら筒を作るとこうなりました!なんか見覚えないですか?僕も出来上がって気付いたのですが、伊勢の名物〜るんるん「赤福餅!」 赤福自身も伊勢神宮を流れる五十鈴川の波のイメージらしいです、小さな頃から見慣れた赤福の形が無意識の内に形になったのかもしれませんわーい(嬉しい顔)
posted by Ryu at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月14日

ボルドー型

ボルドー辰砂.jpgボルドー飴.jpgボルドー志野.jpg

今回の作品、フランス料理人が作る茶碗とは?と問い陶作したのが、写真のボルドー型茶碗グッド(上向き矢印) 普段から見慣れた形だから土をいじくっていると自然にこの形が出来上がりましたぴかぴか(新しい) これは西洋料理人でしか思いつかない形!茶碗も口と鼻を包み込み飲みながら香りを倍増させる形!ワイングラスもただカッコイイじゃなく!ちゃんとワインを引き立てる理にかなった形!左から辰砂(銅が発色する赤)、飴釉(鉄の艶色)、そして鼠志野!お気に入りですハートたち(複数ハート)
posted by Ryu at 21:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記