restaurant Ryu トップ

2009年06月01日

朔もち&ビワ

DSC02544.jpg 朔もち

写真は伊勢の名物赤福の朔もちでするんるん 6月の朔日餅は「麦手餅(むぎてもち)」と言い。もち麦の生地で、黒砂糖の餡をくるんだお餅でするんるん 香ばしい香りで美味しかったですぴかぴか(新しい)

DSC02545.jpg ビワ

照苑さんからTELがあり、早速、照苑さんのお父様の庭へ車(RV) ビワをたくさん頂きましたぴかぴか(新しい) 旨いexclamation×2 そうじが面倒ですが、皮をむいた時のフレッシュな香りがたまりませんハートたち(複数ハート) 味も最高るんるん ありがとうございましたぴかぴか(新しい) 

今日は1人欠場に昼夜 VIP客の来店に思った以上の集客で、超忙しい日でしたふらふら あ〜〜もっと頑張らなければふらふら
posted by Ryu at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月31日

巣立ち

DSC02495.jpg 5羽のツバメ

昨日、僕の目の前で1羽飛び立っていきました目 落下しながらも、羽をバタバタさせ山を描きながらフラフラで不安定ですが飛んでいきましたハートたち(複数ハート) 毎日見守っていた子が巣立つって感動ですねもうやだ〜(悲しい顔) 残りは5羽exclamation×2 場所の取り合いで1羽減っても糞をするたびに半落ちでバタバタしていますわーい(嬉しい顔) 巣ってちゃんと足に引っ掛かるようにできているんですね、体は外に飛び出していても足で巣にしっかり摑まって巣に戻ります、この姿を見るたびに落ちるのかと僕はヒヤヒヤあせあせ(飛び散る汗) 
ほとんどの女性のお客さんに人気のツバメちゃん達で、可愛い揺れるハート と言いながら皆さん携帯のカメラでパシャっと撮っていかれますハートたち(複数ハート) 和やかなRyuの玄関ですかわいい 癒しのツバメ達でするんるん
posted by Ryu at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月30日

ラ・トマト

DSC02300.jpg ラ・トマト

写真は、トマトの焼酎のラ・トマトですぴかぴか(新しい) アルコール度数はワインよりは少し高めの18%ですが、凄く飲みやすくるんるん 夏場にワインの代わりのカクテル気分でトマトの青臭い爽やかで妖艶な香りと、甘すぎないスッキリした甘味が女性にお勧めの酒です手(パー) これを見つけたのは東京の居酒屋で、弟と二人で飲んでいた時に遊びで色々な面白い酒を飲んでいたところ、衝撃の旨さですぐ、業者に聞いて仕入れましたハートたち(複数ハート) お客さん的にもトマト?と首を傾げられる人が多いですが、遊びで1杯飲むと、すぐにおかわりで1人のお客さんでも1本空けてしまう方が多く、飲んでしまった人はハマりますぴかぴか(新しい) ラベルも可愛いしお勧めですハートたち(複数ハート)
posted by Ryu at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月29日

耳がぁ〜〜〜〜

DSC02402.jpg ミミガー

今アンデュイエットで使用しているミミガーですぴかぴか(新しい) 毛が薄く生えているから掃除が大変あせあせ(飛び散る汗) 食感的な感覚で使用していて、少しだけ煮て柔らかくするのがポイントですぴかぴか(新しい) 前回トロトロに柔らかく煮てゼラチン質を出したところアンデュイエットには味にメリハリが無い、でもその時の発見が、そのままソテーしたら美味しかったひらめき 豚耳丸ごと出したらインパクトあるだろうなぁ〜グッド(上向き矢印) と店で出そうかと考えましたが、メインで「丸ごと柔らか豚耳のソテー」なんて注文してくれる人が居るのだろうかがく〜(落胆した顔) と考えると弱気になって、その場で このメニューは無くなりましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 普通に旨いですから誰か食べてみたい方居ましたら仕入れの加減で1週間前予約が必要ですが、言ってくれれば超インパクトの強い豚耳ソテー作りますよるんるん
posted by Ryu at 21:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月28日

肝テリーヌ

DSC02397.jpg 肝テリーヌ

写真は先日のブログで問題になった七保鶏 肝 のテリーヌです手(グー) 僕自身、本気で旨いと思いますexclamation×2 赤ワインと合わせたら何杯でもイケまするんるん  低温でしっかりひを通しているから真っ赤っかでも安心して食べられる火入れはねっとり、まったり、肝とスパイスの何とも言えない素晴らしい香りが広がりますぴかぴか(新しい) 何といっても味が超濃厚exclamation×2 こういうマニアックな料理は自分の中では100%の料理でもお客さんに提供すると50%&50%、それ以下かもふらふら 賭けです失恋  今日は嬉しい事に、このテリーヌ大絶賛を頂きましたもうやだ〜(悲しい顔) 嬉しかった、ただただ嬉しかったハートたち(複数ハート) 調子に乗って通年常に出そうかなって思ってしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) モツ料理は好き嫌いがハッキリしているから難しい、夏までの僕の課題です手(パー)
posted by Ryu at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月26日

たまご

DSC02379.jpg ごまたまご

スタッフ東京土産”ごまたまご”ですかわいい 見てください、写真で見た感じ、本当の卵みたいで完成度高いですグッド(上向き矢印) なんか今週は食品の面白い姿特集のような週でしたわーい(嬉しい顔) 面白い食品に刺激をもらって、魚料理もレベルアップ(ディナーコース)グッド(上向き矢印)  アンデュイエットも旨いグッド(上向き矢印) と調子に乗って、一般ウケのしない鶏肝のテリーヌを仕込みましたるんるん 自信を持って旨いと思える料理なんですが、さすがに肝嫌いなお客さんが居るだろうと、「鶏肝はお嫌いじゃないですか?」と聞くようにしました・・・ オーダーの時点ではやっぱりウケが悪いもうやだ〜(悲しい顔) 今日は7割がたダメで自信のオードブルを出せずに終わりましたバッド(下向き矢印) ねっとり濃厚で完璧な火入れで激ウマ グッド(上向き矢印) 僕的には・・・もうやだ〜(悲しい顔) 料理的には良い物を出せた良い週でしたが、なんかモヤモヤで終わった週でした曇り
posted by Ryu at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月25日

驚き食品

DSC02370.jpg ラーメン缶

ラーメンが缶ですよがく〜(落胆した顔) しかも賢いなぁと思うのが麺がコンニャクで作ってあるから伸びないグッド(上向き矢印) しかも低カロリーラーメンとしてアピールまでグッド(上向き矢印) あっぱれですわーい(嬉しい顔) まだ食べていませんが、家族と休みの日のおやつで食べてみたいと思いまするんるん 

DSC02317.jpg キン肉マン

そして僕の小さな頃のヒーロー キン肉マンのコーヒーでするんるん 母が、洒落で差し入れとしてくれましたあせあせ(飛び散る汗) 特にいちばん右のキン肉マンがバッファローマンをキン肉バスターにかけている絵exclamation×2 凄くカッコイイと思います手(グー) 妻に話したら話を流されてしまいましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗) カッコイイと思いますよね30代男性の皆さんもうやだ〜(悲しい顔)
posted by Ryu at 20:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月24日

満員

DSC02337.jpg 今日のツバメ

すくすく日に日に育ってきますかわいい っていうか、最初の写真は4羽位でしたよねexclamation&question 頭数 数えたら8羽位居るような・・・あせあせ(飛び散る汗) パッと見ただけでも最低6羽が飽和状態で居ますたらーっ(汗) もともと去年3羽で優雅に過ごせる大きさだった巣が、定員オーバーでいっぱいいっぱいあせあせ(飛び散る汗) 今でこれだけ大きいという事は・・・ やばいですexclamation×2 溢れて落ちちゃうかもがく〜(落胆した顔) 僕が別の巣を作って数羽移し替えるとしても親が巣じゃないので餌をくれないかもバッド(下向き矢印) 下には猫が待ち構えている爆弾 棚を作るにも固い店の壁に固定なんてできないバッド(下向き矢印) 困りました、このまま何もせず落下死するのを黙って見ていられないふらふら なんとかせねば・・・
posted by Ryu at 20:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月23日

バラ仕立てのデザート

DSC02353.jpg バラ仕立てのデザート

凄い料理4日目は、僕も挑戦手(グー) 写真のバラ仕立てのデザートですぴかぴか(新しい) 
本当はそんな技術持ってませんバッド(下向き矢印) ウソをついてすみません本物の植物のバラです、ビックリしました?わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 写真は昨日、中学校の時の先生が食べに来てくれて、薔薇を栽培しているとの事で、頂いた物ですかわいい バラって色々な香りのバラが存在する事に今回気付きましたひらめき 繊細で高貴な香り、フルーティーな香り、芳香剤の香り、卓上花を作っている時に、しばしバラの香りを満喫しながら優雅な時間を過ごしましたぴかぴか(新しい) 世界中の女性をとりこにするバラって見た目も美しい、香りも良い、凄い花ですよねかわいい
posted by Ryu at 20:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月22日

フランス料理の王道

DSC02314.jpg 豚

昨日の続きで、凄い料理を紹介手(パー) 写真は僕の持っているシャルキュトリーと言うジャンルの本の1ページで、豚の頭に豚舌を詰め込んだ凄い料理ですがく〜(落胆した顔) 遊び心か本気なのかフランス人が好きな原型に蘇らすexclamation&question って感じで好きなページの一つですわーい(嬉しい顔) 実際には僕では作れない超高技術な料理で、でも人生に1度は作ってみたいですわーい(嬉しい顔)

そして、僕のシャルキュトリー、癖を極力取り除いたアンデュイエットも、良い感じにレベルアップになりましたぴかぴか(新しい) 玉ねぎとホルモンの香りがたまりませんるんるん アンデュイエットじゃないアンデュイエット、おすすめですグッド(上向き矢印)


posted by Ryu at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月21日

ドーナツバーガー

o0367025010184216030.jpg ドーナツバーガー

火曜のカタツムリに続き驚きのドーナツがく〜(落胆した顔) 昨日明和ジャスコのミスドで発見exclamation×2 なんじゃこりゃ爆弾 衝撃でしたひらめき 娘と妻と3人で試食ハートたち(複数ハート) 「ちゃんとお菓子ひらめき でも・・・」 激美味しいい訳じゃないですが、完成度も高いし、これはこれで面白い素晴らしい作品だと思いますぴかぴか(新しい) http://www.misterdonut.jp/m_menu/new/090512_001/index.html

今日は、アンデュイエットを仕込みましたが、改良を利かせ、かなり旨い料理に発展しましたグッド(上向き矢印) っていうかアンデュイエットじゃ無くなりましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) アンデュイエットを作るにあたって作り方を参考にさせてもらっている大きな古くさい大きな本があるんですが、そこにも面白い料理が載っているので、明日は第三弾で掲載しまするんるん
posted by Ryu at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月19日

衝撃の料理

090318_06.jpg カタツムリの料理

おおおおおっexclamation×2 衝撃的な料理ですがく〜(落胆した顔) って言うか料理の域を超えています失恋 イギリスの今話題の店、ファットダックについて調べていたら、こんなん出てきましたあせあせ(飛び散る汗) スペシャリテのカタツムリのホリッジと言う料理で、カタツムリの乗ったコーンクレークのリゾットexclamation&question 三ツ星だから、このビジュアルでも味が美味しいと言う事なんでしょうが、完成されると、ここまで料理ってなるんだと驚いてましたひらめき 調べたら昔の提供されていた料理写真を見つけまして、その写真は普通の緑のリゾットのようでした、がっかりあせあせ(飛び散る汗) 上の写真のカタツムリはどうやって作るの??? 今はビジュアル的に上の写真まで進化しているのでしょうかexclamation&question それともただの写真用のオブジェなんでしょうか??? 知っている人居たら教えてくださいわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

posted by Ryu at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月18日

オーパスワン

DSC02264.jpg オーパスワン

僕は新世界のワインが好きです、その中でも憧れのナパ・ヴァレーで憧れのワインexclamation×2 、ワインをかじった事のある人なら誰でも知っている有名なオーパスワンですひらめき 実はオークションで「安いexclamation×2」と思い遊びで入札しました所・・・・ そのまま落札してしまいまして、不景気なのに大きな出費をしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗) 
カリフォルニアとボルドーのワイン界を代表する、Robert MondaviとシャトームートンロートシルトのBaron Philippine de Rothschildとのジョイントベンチャー(1979年)で生まれたボルドースタイルのワイングッド(上向き矢印) ラベルには二人の横顔とサインが連なって書かれているのがカッコイイわーい(嬉しい顔) オーパスワン(Opus One)とは、音楽用語で「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインはメロディのようなものだ』、という考えのバロン・フィリップが命名したものですかわいい  ヴィンテージも1991年と凄く良く、フランスのヴィンテージに詳しい人には首を傾げる年ですが、カリフォルニアは素晴らしい当たり年だったみたいでるんるん 今で18年熟成ハートたち(複数ハート) 新世界の有名なワインが、どんな形で美味しくなるのか初チャレンジなので楽しみですかわいい って言うか、ただでさえボトルの売値価格帯が安くなっているのに、3万以上もするワインなんて飲んでくれるお客さんなんて現れるのでしょうかがく〜(落胆した顔) 僕の誕生日ワインになってしまうのかなもうやだ〜(悲しい顔) 
posted by Ryu at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月17日

DSC02249.jpg 雛

先日、玄関に卵の殻がひらめき 親が居ない内に見てみたらるんるん 可愛い子が4匹exclamation&question 位、生まれているじゃないですかぴかぴか(新しい) 美味しそうグッド(上向き矢印) って食べませんよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 糞の掃除が大変ですが巣立つまで、見守りますかわいい 

そういや鳥って誕生日は何時になるんですかね????
親から卵が出たら? 殻から出たら? 

ウズラが、ついに1人前になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔) 夏野菜が取れるまで次はホロホロ鶏で頑張っていきます手(グー)
posted by Ryu at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月16日

潮干狩り

DSC02235.jpg 松阪市の海岸

この前の休みの日に、娘を喜ばせようと「大きな砂遊び場に連れたろ」と約束をし、2人でウキウキで潮干狩りに連れていきましたハートたち(複数ハート) 意外と人がいっぱいで、何も調べず海岸に着いたのに、運良く干潮の時間ぴかぴか(新しい) 「日頃の行いが良いから運が良いんだるんるん」と調子に乗っていたら・・・・ 娘を抱かえ、いざ波の付近までワカメを踏みながら到着グッド(上向き矢印) さぁ掘るぞぉ手(グー) と気合いが入っていたのに娘が「抱っこ」と怖がって降りない爆弾 何度も「おじいちゃん、おばあちゃんも楽しそうに砂遊びしてるやろ」と説得しても聞かずがく〜(落胆した顔) 結局何もせず帰りました失恋 素晴らしい食材アサリを目の前に退散しないといけない虚しさもうやだ〜(悲しい顔) 日頃の行いが悪いんですね失恋 来年もう一度チャレンジですバッド(下向き矢印)
posted by Ryu at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月15日

ブータン ド ラン

DSC02206.jpg DSC02222.jpg DSC02225.jpg

http://www.boute-en-train-ise.com/

伊勢に新しくビストロがオープンしましたぴかぴか(新しい) 歳は僕の1つ下の山本君と言う真面目な料理人の作り出す料理exclamation×2 ←(プライベートはチャランポランわーい(嬉しい顔)) 僕みたいに奇を狙った料理じゃなく、あたりまえの旨さを追求している、優しい人柄の出ている素晴らしい料理の数々ですぴかぴか(新しい) オードブルに写真のキッシュと別にパテを注文かわいい キッシュは基本通り生地が香ばしくちゃんと焼けており、パテはワインの進む完成度の高い料理で、しかも¥500exclamation×2 安すぎexclamation×2 と注意しておきましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) ポタージュも ちゃんと仕事の伺える素晴らしいポタージュ、魚はイサキにラタゥイユ、なんてこと無い普通の組み合わせドコモ提供 がexclamation×2 これまた旨いぴかぴか(新しい) 酸味&旨味が、しっかり乗ったトマトに色は悪いが香りと旨味が弾けるパプリカやズッキーニかわいい メインは牛スネ煮込みと子羊をぴかぴか(新しい) 牛は赤ワイン煮込みだが、赤ワインを惜しみなく しっかり煮詰めた丁寧な仕事が見られハートたち(複数ハート) 仔羊は最高の焼きと文句ない味ひらめき うちのマダムが以前にも山本君の仔羊を食べてファンになった、リピートおすすめ料理ですハートたち(複数ハート) デザートもちゃんと作れるし、食後の紅茶もルピシアのフレーバーをチョイスできるexclamation&question クレメさんとWで美味しいから、食べに行く所を決めるのに、これから伊勢の人は困りますねわーい(嬉しい顔) フリーのお客さんが入ってきて山本君がビビっていたのでわーい(嬉しい顔)、山本君の心の準備と席数が少ないので席の確保の為に予約して行ってくださいね手(パー)
posted by Ryu at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月12日

テリーヌ

DSC02199.jpg テリーヌ

七保鶏のささみと明和町産キヌサヤのテリーヌでございますグッド(上向き矢印) 隠し味に鶏肝でコクをプラスした物ですが、実はこのテリーヌ、ゴールデンウィークの最終日に筍が無くなった日に代打で仕込んだんですが、仕込んで次の日は塩が立っていて僕的に気に入らなかったので、その日は使わず熟成させていましたたらーっ(汗) 本当は2週間は熟成させたかったのですが、水々しいキヌサヤが中に居ますので、今日ピークかなと食べてみたら、塩が丸く馴染んで旨味も出て美味しいハートたち(複数ハート) 新作の完成ですぴかぴか(新しい) って言うか今日で無くなってしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 大きくなった筍を昨日 照苑さんの大将と掘ったので、これもテリーヌにしてみましたるんるん (筍と言うか若竹ですがあせあせ(飛び散る汗)) テリーヌとアンデュイエット今なら好きな方を食べれますたらーっ(汗) 写真は盛り付け途中ですが、美しいオードブルに化けます、盛り付け的にもテリーヌがお気に入りの1つになりそうですハートたち(複数ハート) 暇な日は頭で考え、完成図を創造しながらテリーヌを作るのも楽しいし、良い勉強になりますグッド(上向き矢印)
posted by Ryu at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月11日

お客様の写真

img_912323_26529643_1.jpg お客さまが撮ってくれた写真

右コメント欄で”きょんまま”さんのページへ見に行ってみてくださいハートたち(複数ハート) 凄くキレイに写真を撮ってくれてましたぴかぴか(新しい) モデルの料理達も喜んでいると思いまするんるん 今日の写真がその1枚で、もう春メニューが終わり今は違うオードブルですが、筍とハモンセラーノの写真ですグッド(上向き矢印) 惚れましたハートたち(複数ハート) 実物以上の写真exclamation×2 写真って化けるから怖いですよねあせあせ(飛び散る汗) きょんままさん、ありがとうございましたかわいい また次回は体調の良い日に美味しい物を食べて、カッコよく料理を撮っていただいて、なにか1品サービスしますから、そのデータくださいわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 

posted by Ryu at 20:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月10日

アンデュイエット2

DSC02170.jpg 豚の耳

昨日のアンデュイエットの隠し味! 本当は胃袋を使うところ、ミミガーで攻めてみましたぴかぴか(新しい) 触感がコリコリとたまらない1品になりましたぴかぴか(新しい) 今日は早速、常連さんに出してみましたぴかぴか(新しい) 昨日、松阪の照苑さんから頂いた赤えんどうが大活躍、フランス=レンズ豆だったら、日本じゃ赤えんどう かなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) のつもりでアンデュイエットと合わせましたグッド(上向き矢印) 初盛り付けながら会心の1品になりましたぴかぴか(新しい) 作り方はシャルキュトリーのプロ、古川さんからアドバイスをいただき、照苑さんから付け合わせの、思わぬヒントをもらったり、皆に助けてもらった力作でするんるん 食べに来てくださいね手(パー)
posted by Ryu at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月09日

アンデュイエット

DSC02176.jpg 自家製アンデュイエット

冒険的なオードブル”アンデュイエット”を作りましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 当店ではオードブルは選ばさず強制でアレルギーの方以外は共通で提供しております、そのオードブルに日本人にウケない事間違いなしのフランス人が誇る国民的料理アンデュイエット出していきますぴかぴか(新しい) ブログを見ている料理人さんに、「それは、あかんやろ爆弾」と言われそうですが、それで良いんですわーい(嬉しい顔) アンデュイエットは豚の腸の腸詰めで、本場リヨンで食べたアンデュイエットはアンモニア臭の強烈なインパクトのある料理でしたあせあせ(飛び散る汗) でも1件だけ癖を無くした食べやすい美味しいアンデゥイエット食べた記憶が、このオードブルをするキッカケでしたグッド(上向き矢印) 正直、出来る限りの癖を取り除いた食べやすいアンデゥイエットに仕上げていて本物とは香りが全く違いますが、素直に美味しいモツソーセージが出来上がりましたひらめき 隠し味の食感がたまらないし、業者がそのまま焼肉にしただけで美味しい丁寧に下処理したモツを分けてくれてますぴかぴか(新しい) 誰でも食べられる美味しい自信作ですので食べに来てくださいねexclamation×2

*筍が数本採れましたので、筍優先で今は出しています、アンデゥイエットを食べたい方は、お気軽にオーダー時にお申し付けください手(パー)
posted by Ryu at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記